ラン科ミズトンボ属の日本の湿地の地生ランであるため、「鷺蘭(さぎらん)」という別名もある。 鉢植えに似合う可憐な花だが、自然界では50cmほどにもなる場合が有るようだ。