« 激労の夏 | トップページ | 仕事 »

2005年8月28日 (日)

かたち

身体の一部がなかったり

目が不自由だったり、耳が聞こえなかったり

老人だったり、子供だったり、国籍が違っていたり

でも魂に違いは無い、

魂に形の違いは無い

そのことをいつも思えたなら

心は貧しくならないかもしれない

大きな心をもてなくても

おだやかな歩みができるかもしれない

| |

« 激労の夏 | トップページ | 仕事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 激労の夏 | トップページ | 仕事 »