« 平成18年 元旦 | トップページ | 寒風を楽しむものたち »

2006/02/10

ときにはそれもいい

悲しいときは

ひとりになれるところを見つければいい

悔しいときは

海や川に行き水の流れを見ればいい

わびしいときは

愛するもののそばに行けばいい

沈んだ心を癒すには

暖かな陽の光とゆれる小さな炎がいい

明るいおだやかな野原で遠くのざわめきや

風の声を感じるのがいい

日があたりおだやかな広い草原がいい

| |

« 平成18年 元旦 | トップページ | 寒風を楽しむものたち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平成18年 元旦 | トップページ | 寒風を楽しむものたち »