« 空梅雨 | トップページ | 長いトラブル »

2009年6月28日 (日)

スパム対策レベルアップ

きょうがらスパム対策の

セキュリティ 一段階上げだがんない

コメントだのちっとめんどくせべげんちょない

了解してくんちぇない

| |

« 空梅雨 | トップページ | 長いトラブル »

コメント

了解しやしたぞい。
ところで、その後お体はいかがでござりやしたが?

今日ない、友達゛ど方言の丁寧語についで語゛ったもんでない、使ってみだんだぞい。

投稿: ハル | 2009年6月28日 (日) 21:41

)ハルさん

お気遣いありがとうございやす。かなりじぇぞい、もうちっとでさすけねぐ歩がいっと思ぉぞい

した、そごまでいぐど丁寧語じゃなく敬語だわない

<ことば変えます>

丁寧語だど語尾がかわるだけの「・・ない(なん)、・・ばい(べん)、・・ぞい(ぞん)」になると思います

「・・でございやす。・・ござりやす。」なら敬語だと思います

この福島弁の丁寧語、敬語の言葉づかいは旧二本松領内、会津領内、白河領内、つまり元徳川家(旧松平家)の身内や徳川(旧松平)と同じ尾張周辺出身者(丹羽家、加藤家など)が治めたところだけです

会津の「・・なし」は尾張弁(古い名古屋弁)に出てきます

なのでそれ以外の地域は使わない丁寧語ですね。
その証拠に同じ福島弁ですが相馬弁とか耶麻郡の言葉とかは、私たちからするとかなり荒っぽい言葉に聞こえますよね。


投稿: 玉井人ひろた | 2009年6月29日 (月) 08:09

なるほどない。
したらば、わたしら使ってんのはたいがい丁寧語だない。安心したぞい
そういえばない、その話の中゛に、大山がら二本松に嫁に来ったしといだったんだげんちょない、
しゅうとめさんが「‥ばい」でねぐ、「‥べ」を使ってだがら、
うんと違和感あって、おっかねがったんだって‥
まあ、今は、えばってっけんちょない

投稿: ハル | 2009年6月29日 (月) 08:33

)ハルさん

それは二本松でも在郷のほうだばい
二本松の中心部だのは丁寧だぞない、人によっぺげんちょない

投稿: 玉井人ひろた | 2009年6月29日 (月) 10:43

方言って、当たり前のように使ってますが、複雑なんですね。
「ざいご」って、「在郷」って書くんですか!初めて知りました。

投稿: まめ | 2009年6月29日 (月) 16:37

)まめちゃん

方言辞書のなかの語源を記するときにあちこち調べているうちにいろんなことが判ったんですよ

投稿: 玉井人ひろた | 2009年6月29日 (月) 18:52

「ばあちゃん(しゅうとめさん)はどごの出なんだい?」って、そん時゛も誰が聞いていやした。
よそがらみだらおんなじみでな方言でも、
地域や時代のちっとした違いで変わっていんのは、おもしぇもんだない。
日本中に、い~~~っぱい言葉の歴史があんだべない

投稿: ハル | 2009年7月 1日 (水) 08:40

)ハルさん

その通りだない。親戚にいる90越したあばちゃんの話には不明単語が時折出でくんもんない

「・・でってど、ちゃっちゃは・・・」

「でって?ちゃっちゃ?・・それはなんだい?」など聞ぐど、あばちゃんいつも笑って
「アハハ!にしゃわがんねが?」つうんだない

投稿: 玉井人ひろた | 2009年7月 1日 (水) 12:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スパム対策レベルアップ:

« 空梅雨 | トップページ | 長いトラブル »