« 冬の準備? | トップページ | 天気がもった »

2009.10.04

食い過ぎ

ふらっと、二本松提灯まつりの出店通りをあるってきたわい2009104

二本松神社さもお参りしたぞい(実は初めて)

去年より店は少なくなったような気ぃすっけんちも

いい天気で、ものすごい人だったない

通行止めになってねぇ旧国道は歩行者が我が物顔で信号無視

歩行者天国みでになってだない。

ついつい、焼きイカ、焼きそば、などなど・・・・・買ってない

食っちまった。腹くっちぇ~んだ

| |

« 冬の準備? | トップページ | 天気がもった »

コメント

提灯祭りは、まめちゃんなども楽しみにしてましたね
随分賑やかで有名なお祭りなんですね
提灯のバツ印は珍しいですね これも、なにか謂われ
があるんでしょうね。
出店で売られてるものはみんな美味しそうで食べたく
なるから不思議。祭りの楽しみの一つです
それにしても 良く食べましたっ! 

投稿: かあさん | 2009.10.05 09:02

)かあさん

“バツ印”ですよね

昔、織田信長の片腕・四天王と言われた丹羽長秀氏、柴田勝家氏(羽柴秀吉はこの両者の一文字をいただき自分の苗字とした)という武勇優れた猛将大名がおりました。
その内の丹羽長秀の孫の丹羽光重氏の代になってここに国変えになり、ここで初代二本松藩主になったのです

その丹羽家の家紋がこのバツ印に見える「丹羽違い棒」または「違い棒」というものなんですよ。
この家紋には薩摩藩の十文字家紋と同じく「厄除け」「魔払い」の意味が有る由緒ある古い家紋になっています

どうか、覚えていただきますように

投稿: 玉井人ひろた | 2009.10.05 12:54

出店の食べ物はどれもおいしそうで、ついついあれこれ買ってしまいますよね。
買ったからには食べないと!

×印、私には目になじんだものなのですが、
知らない方の率直な印象を言われると、
やっぱり変わってるよね、と思ってしまいます。

投稿: ハル | 2009.10.05 15:01

)ハルさん

そうですね。
郡山市の駅近くの「安積国造神社」も丹羽家所縁のでしたから同じ家紋が見られますね

投稿: 玉井人ひろた | 2009.10.05 18:00

失礼いたしましたっ! 
由緒深い家紋を、畏れ多くも バツ印 などと罰あたりなことを・・・

よおく読みましてしっかり頭の中に入れましたので、ひらにご容赦を・・・

投稿: かあさん | 2009.10.05 19:33

)かあさん

珍しい家紋ですからね。
別に言ううと、織田家、豊臣家、と儀を重んじたため負け組になってしまい、100万石以上の大名だったのが5万石まで禄高を落とされ北の地に左遷させられた悲運の家紋でもあります

投稿: 玉井人ひろた | 2009.10.05 20:28

んあっ・・∪´Å`∪♪
イカのぽっぽ焼き食いっちぇ~♪

U^ェ^Uo どうも再び、ごめんなんしょ。
ちぃっとめぇに“こじはん”でコメントさしてもらったんだげんちも‥、

こちらのお友達に同じポコさんがいらっしゃるようなので、
あらためて白くまポコで足跡のこしていきます♪

で、こちらのサイトを是非、リンクさせて頂きたく
お願いにあがった次第です。

U≧∇≦Uo彡 鳥肌たつほど、しびっちゃ~~♪

投稿: 白くまポコ | 2009.10.06 01:21

)白くまポコさん

リンク、じぇ~ぞ~い

ぽッぽ焼ぎ、んめぞない。お隣の新潟では「ぽッぽ焼き」つうどパンみでなお好み焼きみだいなお祭りの屋台の売り物なんだそうだぞい

投稿: 玉井人ひろた | 2009.10.06 07:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食い過ぎ:

« 冬の準備? | トップページ | 天気がもった »