« 義援金「870億円」 | トップページ | 夕方の防災無線 »

2011/04/04

あれよりは・・

「津波は来なかったし、あそこよりは良いよな」

と、いう言葉が周囲で飛び交う

自分達を慰めて暮らす日々、

壊れた屋根はどうする?仕事はどうする?学校は?壊れた道路や橋は?

原発の放射線はどうなる?

避難させられるのか?ここを離れのは嫌だし・・

田んぼにも、畑にも、人がいない暖かな3月

先が見えない不安、見えない放射能物質の不安

それでも、

「津波被害の人たちと比べたら、俺たちはいいよな」

と、考える

ちょっと、人が良過ぎかも

| |

« 義援金「870億円」 | トップページ | 夕方の防災無線 »

コメント

本当はこういう意識が一番怖いような気がします。

段階をつけることで、どれだけ私たちは団結する力を削がれてきたことでしょう?

兄弟を仲良くさせない原因は、差別することです!

今、「地球中の人が幸せにならない限り、本当の幸福はあり得ない(少々うろ覚え、、、^^;)」という宮沢賢治の言葉がしみじみ身に沁みます。

投稿: 空 | 2011/05/24 18:55

空さんへ

ここへコメントをいただくのはほとんど無いものですから、コメントを頂き恐縮しております

投稿: 玉井人ひろた | 2011/05/24 20:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 義援金「870億円」 | トップページ | 夕方の防災無線 »