« 移転・転・々 | トップページ | 幸せとは »

2011年6月21日 (火)

お伊勢様の御米

いや、いや、まいったない

伊勢神宮がない 被災地支援のためってない

「送り届けててください」て、神社本庁さ頼んだ神米5トン

3トンは宮城ど岩手さ送ったんだげんちょ

「ちっと待ってくだっしょ」つった福島県用の2トンの米

保管しったやづ、我がらで 食っちまったんだどない

2トンの内゛の一部だそうだげんちょ

理由は「腐っちまぁがら」だど へだくそな言い訳゛だ

腐る米っちゃ なじょった米なんだべない おら知んにぇ

神様の米 横領したんだぞない

それも、最初は「それは事実無根」て、語゛ってだんだぞい

嘘、こいったんだ

ほんとに‘ばぢ’が当だっちまぁぞない 

いや、絶対あだんねっかしょねぞい

| |

« 移転・転・々 | トップページ | 幸せとは »

コメント

北朝鮮みたいだわね。
伊勢神宮もそのようなことをしてくれるんですね。
神様のお米は畏れ多くて食べられない 気もしますが。

投稿: かあさん | 2011年6月21日 (火) 20:33

かあさんへ

わたしも初めて聞きました。

投稿: 玉井人ひろた | 2011年6月21日 (火) 21:21

伊勢神宮では震災以来、神官が毎朝復興を願い神楽殿にて祈祷を行っています。
にもかかわらず、神宮神田で採れた奇跡の米「イセヒカリ」に対しぞんざいな扱いをするとは…
伊勢の「神宮」で修養経験の無いにわか神職の仕業でしょう。
神職でありながら「斎庭の稲穂」と「神嘗祭」の意味を熟知していなかったのでしょう。。。

投稿: TAKA | 2011年6月22日 (水) 00:13

TAKAさんへ

伊勢の「神宮」と正式な呼び方をなさるところを見ると、結構詳しいとお見受けいたしました

投稿: 玉井人ひろた | 2011年6月22日 (水) 07:30

いやあ、そいづは間違いなぐ、ばちがあだっぞい。んでねえど、納得できねぇ話だない。米が腐るっつぅのはどんな米だが見で見でぇもんだ。

投稿: くまじじ | 2011年6月22日 (水) 20:27

くまじじさんへ

おらも、見でみでない

投稿: 玉井人ひろた | 2011年6月22日 (水) 21:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お伊勢様の御米:

« 移転・転・々 | トップページ | 幸せとは »