« 雨が | トップページ | お伊勢様の御米 »

2011年6月19日 (日)

移転・転・々

きょう、近所さ浜通りの町゛がらの避難家族が移転

空き家だった家さ、入居するようになったんだない

数日まえまでは、東京の親ぬいさ行ってたんだど

遠くても、福島県内がじぇつうごって知り合い 頼ってきたんだつた

いい年の人の好さそうな親父さんらが

「どうか よろしくお願いします」て頭 下げ挨拶のタオル

置いでったない

居場所も土地も有んのに 住まわんにぇくて

こだどごさ来て、見たごども会ったごどもねぇおらみでなのに 

頭 下げっこどもねぇのに 下げで暮らすしかねぇ 

まったぐ

大震災での原発事故っちゃ しどいもんだでない

| |

« 雨が | トップページ | お伊勢様の御米 »

コメント

いつ自宅に戻れるか皆目見通しがつかない状態で、本当にお気の毒ですね。 浜松市にも54世帯128人の方々がおいでになってます。慣れない土地でさぞ心細く不安なことでしょう。
政府は点検などで停止している炉を、これから順次稼動させていくつもりらしいですね。

投稿: かあさん | 2011年6月19日 (日) 20:37

かあさんへ

点検と言ったって、原発内部ことですよね。
津波への強度とか、そういうのはやらないですよね

投稿: 玉井人ひろた | 2011年6月19日 (日) 22:24

なんだがせづねぇない。
うぢはあっけんちょも帰れねぇってのは、、、。同じ福島県民としては力を合わせでいぎでぇない。

投稿: くまじじ | 2011年6月19日 (日) 22:24

くまじじさんへ

おらは、普段近所の人らど接するようにしっぺど思ってっつぉい

投稿: 玉井人ひろた | 2011年6月19日 (日) 22:50

娘のクラスにも浪江の子ォが転校してきて、仲良ぐなったらしぞい。
きっかけはしどいごどだげんちょ、これも出会いには変わりねがんない。

投稿: ハル | 2011年6月21日 (火) 18:24

ハルさんへ

良いほうに考えるしかねぇない

投稿: 玉井人ひろた | 2011年6月21日 (火) 18:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移転・転・々:

« 雨が | トップページ | お伊勢様の御米 »