« お伊勢様の御米 | トップページ | やっと雨 »

2011/06/22

幸せとは

なにか大変な災害、天変地異が起きたとき

安否を尋ねてくれる人がたった一人でもいたなら

連絡が取れなくて、何日も心配してくれた人がいたなら

なんでもないことがわかると 「そんなに心配なんかしていなかった」

と、軽くそっけなく笑ってくれる人がいたなら

それは、この上ない最高の幸せ者である証拠

そして、心配する相手があること

それも、この上ない最上の幸せ者である証し

そこに、最高の幸せが有るから

とめどない 涙があふれる幸せが有るから

おれにもそんな人が何人もいたことを 忘れない

忘れないようにしたい 

それは、この上ない最高の幸せ者である証拠だから

| |

« お伊勢様の御米 | トップページ | やっと雨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お伊勢様の御米 | トップページ | やっと雨 »