« 加藤 茶さん | トップページ | 墓掃除 »

2011年8月 3日 (水)

変なおじさん

夕方、外゛さいだらない 知らねおっさんが近づいできたんだ

自転車がらおぢだ、おっさんいきなし話かげできたんだわい

「いつも、近くに山菜を採りに来ている者なんですが、お宅の花(白いクレマチス)が綺麗で見ていて、今日は種ができたが見に来たんです。まだのようなので種ができたころ貰いに来ますからよろしくお願いします

そう言ってない、頭下げで帰っていったわい

おらは、あいまいに返事したげんちょ

おらは初対面の人だぞい

つまりだ、この人がら「この花の種をいただけないでしょうか?分けてもらえませんか?」なんて頭下げらっちゃごども、頼まっちゃごどもねぇし

頼まれもお願いもされたごど無いがら「種をあげます。譲ります」て、許可したごども無しだ

それが一方的゛に「貰いに来ますからよろしく・・」ちゃ、

おがしな話しだばいで 話の順序が逆だべつうのない 

あばっちぇんでねぇ つうのない 

今度来たら、「帰れ」て、おっとばすべ

| |

« 加藤 茶さん | トップページ | 墓掃除 »

コメント

ほんと、あつかましいオジサンだこと。
普段何されているか分かったもんじゃない。
たまたま、玉井人さんが居なかったら黙って種を盗って行く気だったのね。ホント冗談じゃないわよ。
だいたい、山菜だって黙って採ったらいけませんよ 

投稿: かあさん | 2011年8月 3日 (水) 21:04

かあさんへ

「あつかましい」が服を着ている。と言えます。
何を考えているんだか?

投稿: 玉井人ひろた | 2011年8月 3日 (水) 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変なおじさん:

« 加藤 茶さん | トップページ | 墓掃除 »