« 午前中に | トップページ | 墓参 »

2011/08/13

ため息、ため息

まだ来ぬ時に向かい流れる川を「人生」と言うのなら

その流れに逆行して流れて遠ざかっていくのは

 「思い出」と言うのだろうか?

だとすれば、美しい思い出、嬉しい思い出が 遠ざかるように

悲しみ、くやしくさ、苦しさ、怒り、等の

辛い思い出が
         遠ざからないのは なぜだろう

近くに居るのだろう 戻ってきたりするんだろうか

いつまでもまとわりつき、まるでからかうかの様子は

人生と言う川で 神が放し飼いする魚のようじゃないか

わたしの周りに、何匹泳いでいるのだろうか?

これから、何匹引き連れて川を進むのだろうか?

フ~っと ため息、ため息、ため息、

そしてため息

| |

« 午前中に | トップページ | 墓参 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 午前中に | トップページ | 墓参 »