« 最低気温 | トップページ | 耕運 »

2012年4月18日 (水)

キツネ

おらは、気がつかながったんだげんちょ

母親の話では、真夜中゛にキヅネが騒いったらしない

納屋の前、母親の部屋の前、通ってったらし

ギギギギギギー、つうものすごいキツネ独特な鳴ぎ声したもんで

母親が「起ぎで外゛さ出っかど思った」つうがんない

「危ねがら、出さんな」つったわい

これも、温゛ぐなったしょうこだない

キヅネさ くっつがっちゃら しょねべない

| |

« 最低気温 | トップページ | 耕運 »

コメント

方言辞典が大変充実してきましたね。
くっつがっちゃら を引いてみました。
咥える? でもなく、喰い付かれると解釈しました。
これでいいかな? タヌキはこの間見ましたが狐はまだ見たことがありません。よく、コンコンとかケンケンなどと鳴くといわれますがギギギーですか。
アッ!今思いつきました。狐がついたら困る の意味ですか。よく狐憑き といいますよね。お母さんに憑いたら怖いですよね。

投稿: かあさん | 2012年4月18日 (水) 20:06

かあさんへ

コンコンとかいうのはおとぎ話の鳴き声だと思います。本物はもっと激しくちょっと恐怖を感じます

「くっつがっちゃ」は「噛みつかれたら」の意味ですよ
辞書を後で更新しておきます。

投稿: 玉井人ひろた | 2012年4月18日 (水) 21:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キツネ:

« 最低気温 | トップページ | 耕運 »