« 春はまだ | トップページ | 猫の瞳 »

2017年1月30日 (月)

旧の三が日

きょうは、旧の1月3日だったない

旧正月さ合わして出したった正月様

あした あだりおろすべがない

は~、あさっては2月だもんない

した、天気は寒いんだが、温゛いんだが

ちっともハッキリしね日が続ぐない

こいどぎが 風邪ひぎやすいんだでば

気ぃつけねどない

| |

« 春はまだ | トップページ | 猫の瞳 »

コメント

綺麗に掃除した神棚に神様はくつろいで正月を過ごした
サテ正月様とは? 
どこからか出して神棚に祀ったのですよね。
それを下して何処へしまうのか。
普段、正月さまはどこにいらっしゃるのでしょうか??
正月様の御正体とはいかなるものか謎です。

投稿: かあさん | 2017年2月 1日 (水) 20:35

かあさんへ

たぶんそちらでは無い慣習だと思います。
こちらではお正月には、神社から届く「大國主神(おおくにぬしのかみ)・事代主神(ことしろぬしのかみ)・祭歳神」などと書かれた3枚の半紙を神棚に貼り飾る習慣が在ります。

この紙を「お正月様」と言います。

普通だと飾ったこれらの半紙は注連飾りと一緒に1月7日に燃やします

投稿: 玉井人ひろた | 2017年2月 2日 (木) 09:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旧の三が日:

« 春はまだ | トップページ | 猫の瞳 »