« きょうは晴れ | トップページ | まだ降るのか・・ »

2020年7月20日

天皇陛下がお見舞い

天皇、皇后両陛下きょう20日、

九州の豪雨で被害が出だった熊本県の蒲島郁夫知事さ

侍従長を通じで、見舞いの気持ちを伝えだんだどない

宮内庁によっと、両陛下は西日本を中心に全国でたいいんな人らがが

被災してっこどに 心を痛めでだんだどない

ほんとは被災現場さ 直接行ぎでんだべげんちょ

コビッド-19感染あっからない 宮内庁は止めるしかねぇしない

した 天皇陛下がら 見舞いの言葉もらぁなんてない

貰ったほうは 感激よっか 緊張しっちまべない

|

« きょうは晴れ | トップページ | まだ降るのか・・ »

コメント

被災地現場ではお見舞いに訪れてくれるのは有難くもあり
お迎えの準備も大変だろう・・と常日頃思ってました。
お見舞いのお言葉だけでも立派?な御公務ですよね。

投稿: かあさん | 2020年7月22日 13:12

かあさんへ

そうですすよね。出られないで、ストレスが溜まっているでしょうね

投稿: 玉井人ひろた | 2020年7月22日 16:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうは晴れ | トップページ | まだ降るのか・・ »