« 詩集・・・「生きる」 | トップページ | 川柳 »

2021年7月 2日 (金)

俳句

風呂上り ヒグラシの声 霧の雨

 

菜花草人

| |

« 詩集・・・「生きる」 | トップページ | 川柳 »

コメント

日中はミィ~ンミンと、のんびり鳴くせみ。 
夕方近く、どこか淋し気にカナカナと鳴くのがヒグラシ。
山で聞くせみの声を勝手にそう思い込んでいました。
どうやら私は間違っているようですネ。

投稿: かあさん | 2021年7月 3日 (土) 15:34

>かあさんへ

ヒグラシは「カナカナカナ」ですので、間違っていないと思いますよ

投稿: 玉井人ひろた | 2021年7月 3日 (土) 20:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 詩集・・・「生きる」 | トップページ | 川柳 »