« 霜注意報!だど | トップページ | 貧乏者は 年もとらんにぇてがい »

2024年5月24日

窓からの風景

ベッドに腰かけ 手にした箒で窓の外を指す

箒の先には真っ青の空 

みどり茂 山の尾根

人家も無く それどころか人口物そのものが無い

私の部屋の窓から見えてきた風景だ

亡き 父 祖父母 曾祖父母も同じ風景を見ていた

変わらない風景 変わらない季節の彩

この静かなる風景こそ 平らかなる世

窓から見える この景色こそがそれだ

 

菜花草人

|

« 霜注意報!だど | トップページ | 貧乏者は 年もとらんにぇてがい »

コメント

人工物がいっさい見えない素晴らしい風景。
そのような自然に恵まれた場所に暮らせたら、気持ちが大らかなユッタリ
した性格になりそうですね。それしても何故箒? 柄の長い座敷箒かな 
相変わらず働き者ですね。

投稿: かあさん | 2024年5月24日 18:06

>かあさんへ

何となくそばにあったのを持った時だっただけです

投稿: 玉ヰひろた | 2024年5月24日 20:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 霜注意報!だど | トップページ | 貧乏者は 年もとらんにぇてがい »