« ジェネリック医薬品 | トップページ | 秋の味覚 »

2004年9月25日 (土)

童謡に託された思い

童謡に名曲が多いわけをご存知でしょうか?

特に多いのが昭和初期のものが多いですよね。このころは日本は戦争志向が強いころです。そのため戦闘意欲をなくすようなものすべてが反政府分子として逮捕されていた時代背景があります。

歌もそうでした軍歌花盛りのころです。でも歌を作る者には平和を願う作詞家作曲家多くいたのです。(ほとんどがそうでした)
そこで考えたのが反戦や平和をわからないように歌の中に入れてそれを童謡として世に出したのです。
そう考えて古い童謡をきいてみると違った思いで聞くことができるかもしれない。

|

« ジェネリック医薬品 | トップページ | 秋の味覚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 童謡に託された思い:

« ジェネリック医薬品 | トップページ | 秋の味覚 »