« 子供のころの果物 | トップページ | 強風のひどい日曜 »

2004年12月 5日 (日)

空にかかる二重橋

これはきれいな虹だ

IMG_0123.JPG
ラッキーなフォトが撮れました。よく見てくださいきれいなきれいな二重にかかる虹です。

何かいいことがおきそうに思えるのは私だけかな?

|

« 子供のころの果物 | トップページ | 強風のひどい日曜 »

コメント

これはきれいな虹ですね。
それにしても青空に虹ですよ。
余計な事ですが、虹の外側の虹(薄い虹)は、色が逆になってるんですよね。ご存じでしたか?
私も最近知ったばかりなんですよ。

投稿: もうぞう | 2004年12月 8日 (水) 20:18

コメントを見てあわてて見直しました。

ほんとだ!\(◎o◎)/!

三重になると一番下と同じ配列になるのかしら?

投稿: 玉井人 | 2004年12月 8日 (水) 23:08

はじめまして。メリークリスマスです。
12月初めなのに今頃レスしてごめんなさい。
ちと虹に反応して出てまいりました。
ちと堅い話になりますが、お許しを。

虹には太陽の反対方向にある虹(一般に虹と言われているもの。主虹:半径約40度)と主虹の外側に薄く出る副虹(半径約45度)があります。主虹は太陽の光が水滴内で1回反射するのですが、副虹は2回反射するものですから主虹の逆の順で赤がもっとも内側です。

それからよく見ると主虹(下の虹)と副虹(上の薄い虹)の間は周りの空よりも暗くなってますでしょう???
この部分を「アレキサンダーの暗帯」というのですが、古代ギリシャの哲学者アレキサンダーが初めてその現象を述べたことに由来しているそうです。

以上、カラーコーディネーターの資格を持つIT屋@美奈の、【ワンポイント虹解説】でございました。失礼しました~!

投稿: IT屋@美奈 | 2004年12月25日 (土) 16:21

玉井人さんとは「はじめまして」ではないのに、なぜか緊張して「はじめまして」と書いちゃいました。(爆)

投稿: IT屋@美奈 | 2004年12月25日 (土) 17:42

ありがとうございます
IT屋@美奈さん
現在年末の忙しさで深夜1~2:00の帰宅の生活ですのでクリスマスだったのも忘れてました。
きょうやっとケーキを買ってきて食べました(日本酒を飲みながら)

投稿: 玉井人 | 2004年12月25日 (土) 20:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空にかかる二重橋:

« 子供のころの果物 | トップページ | 強風のひどい日曜 »