« お彼岸の中日 | トップページ | 葬式での熨斗(のし)袋と書き方 »

2005年3月20日 (日)

墓参での母の言葉

きょうはいい天気に恵まれ我が家の墓参りに出かけた。
きれいな青空の下顔なじみの近所の人たちとしゃべりながらの墓地へと行く道

そこで母が空を見上げて「あれはこの前見た地震雲ではないか?」などと上空を指差した。
そういわれて見上げるとそれらしき筋雲が東西に幅広く長く伸びていた。

「そういえばそのようだがもう少し筋がはっきりじゃないの」などと言いながら墓地へ歩いていた。「これが地震雲だと西か東かのどこかだな~」などと言いながら
そしたら・・・・・・・・

それを見てから3時間後福岡で大きな地震のニュースが飛び込んできた

家族中が驚いたのは言うまでもない。やはり地震雲だったようだ

一番驚いたのは空を見上げながら話していた母でした。まったく驚きです

|

« お彼岸の中日 | トップページ | 葬式での熨斗(のし)袋と書き方 »

コメント

昨日買ってきた、週間現代にもカラーで出ていましたよ!「地震雲」
もっと研究が進むといいけどね!

投稿: もうぞう | 2005年3月22日 (火) 19:27

)もうぞうさん

そうですか 私はまだ半信半疑の状態ですから実際に地震が起きると本当に驚くんです

驚くだけでは何にもならないですね

投稿: 玉井人 | 2005年3月22日 (火) 20:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 墓参での母の言葉:

« お彼岸の中日 | トップページ | 葬式での熨斗(のし)袋と書き方 »