« 笑気(しょうき) | トップページ | 自動車人気8位入賞は »

2006年2月17日 (金)

うさぎをけり殺す

「うさぎけり殺す」、こんな記事が新聞に載っていた。小さな記事だが太線で枠になりとても強調されていた。記事の内容は悲しいものだった

東京都に住む18歳の少年3人が小学校で飼育されていたウサギ1匹を持ち去り公園に連れていきそれをサッカーボールにしてシュートして蹴って遊んだそうだ。あまりにもひどいのでそのうちの一人が「やめてくれえ」と泣いて頼んだそうだが他の二人は蹴り続け殺してしまい死体がわからないように運河に袋詰めにして捨てた。

そのため1人は動物愛護法違反で逮捕、他の2人は書類送検(ただしこの二人は引ったくりや窃盗で逮捕済み)となった

これを見て私は涙が出てきた

人に飼われている動物は人を仲間だと思っている。親だと思っている。そのウサギだってそうだったはずだ。連れ去られたときだって抱っこされておとなしかったはずだ。信頼しているからだ。むしろ喜んでいたかもしれない

狭い檻から広い公園に来たときは人と一緒に遊べる開放感でとてもうれしかったろう。蹴られたって遊んでもらってると思ったに違いないから逃げずに少年たちのそばにいたはずだ

何度蹴られてもピョコタンとしていたろう。そのうち蹴り方がエスカレートして危険を感じたときにはもう命の炎が消えかかっていたなんてひどすぎることだ

最高に頼っている人に何度何度も蹴られて苦しくて、痛くてもウサギは大きな声では鳴けない動物、だれも気がつくはずもない。それでも必死に声を出したはずだ

わたしは「ギーー、ギーー」と必死に助けを呼ぶ叫び声が頭に浮かび、涙が止まらなかった

おもしろいのか?おもしろいのか?そんなことがおもしろいのか?馬鹿どもが!」

ちきしょうーーーーー」腹が立って涙が止まらない

| |

« 笑気(しょうき) | トップページ | 自動車人気8位入賞は »

コメント

わたし、見出しだけで止めた。

読む気さえしなかった。
なんて残酷な・・・

投稿: もうぞう | 2006年2月17日 (金) 20:23

それにしてもこの連中は人間の屑ですね!
というか再生の余地はおそらく無いでしょう。
重罪を課すべきでしょうが罪刑法定主義の観点からそれもできず難しいところです・・・今後刑務所から出てきたらさらに悪質な行為をやりかねないと思われます。

投稿: Racexp | 2006年2月17日 (金) 20:46

)もうぞうさん

見出しだけ見ましたか
残酷という一言では表現できない醜悪な行動に命が踏み潰された
それしか今は言葉が見つかりません

投稿: 玉井人 | 2006年2月17日 (金) 21:55

)Racexp さん

心の中の魂に刑罰を与えなければ
邪気のない信頼を裏切った罪は消えない

そんな気がしますね

投稿: 玉井人 | 2006年2月17日 (金) 21:57

私も残酷な・・・と思いながらこの記事を読みました。
小学生が可愛がって飼っているうさぎを・・・何と言うことでしょう!
子供が小学生の頃、学校でうさぎを飼っていて、息子が毎日世話をしていたので・・・涙が出ます。

投稿: おくさま | 2006年2月17日 (金) 22:32

)おくさま

抵抗しない鳴きもしないそんな生き物をボールいや物扱いするその思考がゾッとします

投稿: 玉井人 | 2006年2月18日 (土) 10:51

もぉ~~信じられない・・・

何でこんな子供ができてしまったのだろうか。
何でこんな世の中になってしまったのだろうか。

玉井人さんのように、本当に涙が出てしまいます。

投稿: aonami | 2006年2月18日 (土) 12:28

)aonamiさん

考えたくないですが漫画の中のようになにやっても死なない世界と現実がわからない人間ができつつあるのでしょうかね?

投稿: 玉井人 | 2006年2月18日 (土) 16:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うさぎをけり殺す:

« 笑気(しょうき) | トップページ | 自動車人気8位入賞は »