« 姉とタミフル | トップページ | 早過ぎないかい? »

2007年3月23日 (金)

40枚の広告

Photo_9 今朝の新聞のチラシの多さには驚いた。

異常に分厚いので、枚数を数えたらなんと40枚も入ってきているではないか。

今頃はこんなに多くする理由があるのかと眺めているとあることに気づいた。

同じのがあるのである。
異常に厚かったわけだ、新聞屋が二件分を我が家のに挟み込んだらしい。

チラシ広告を頼んだ店がこれを知ったら1件分損したのだから怒ることだろう

それにしても20枚だ、やはり多いことには変わりはないのだが、配達の人はつらかったはずであろうと思った今朝である。

| |

« 姉とタミフル | トップページ | 早過ぎないかい? »

コメント

配達する人に、割り増しとか無いのかな~
月いくらで決まっているから、ダメなのかな~

でも販売店は、チラシが多くなれば、それだけ収入が多くなるんですよね。

投稿: もうぞう | 2007年3月23日 (金) 21:00

新聞屋さん、ご苦労様!ですね。
チラシの枚数は新聞販売店が余裕を見て枚数を指定するので不足になることはありません。
B4サイズまで1枚3円ちょっとですから、広告主は余分の分とも折込代を支払わなければならないので、困りますね。
本当の枚数を知っている人はきっちりと納めますが。
そのかわり、不足が出ても仕方がありませんが。

投稿: おくさま | 2007年3月23日 (金) 21:19

)もうぞうさん

その通りです。この折込料金というのは販売店にとっては重要な収入ですからね。
多ければ儲けも多いですが、配達に割り増しは無いそうです
 
 
)おくさま

販売店も自分のところの一番多い部数の新聞社ので済ませると楽ですからやるんですよね。
本来は、指定地区の数社の新聞に分けますから毎回不足しているはずなんですよね

投稿: 玉井人 | 2007年3月23日 (金) 22:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 40枚の広告:

« 姉とタミフル | トップページ | 早過ぎないかい? »