« 麦茶ティーバックの裏技・・かな | トップページ | “タレント議員”とはこれいかに »

2010年6月25日 (金)

「朝ラー」と「Jヴィレッジ・バイキング」

福島県内で今年行列になっているご当地グルメと言えば、
まず日本代表チームがWカップ決勝トーナメント行きを決めた今日ですから浜通り地方に有る「Jヴィレッジ」のレストランの話からでしょうね

先日書いた記事にもありましたように日本代表チームの食事を一手に引き受けて現地で作っているのがJヴィレッジのホテルの総料理長‘西芳照さん’です
https://iwasironokuni.cocolog-nifty.com/komiti/2010/05/w-d537.html

そのため、Jヴィレッジのレストランでは日本代表チームが南アフリカで食べているものと同じものを食べてもらう企画をして、そのバイキング形式の食事を楽しもうと県内外からここに食べに訪れ、長いときは“1時間待ち”の状態だそうです。

きょうの勝利で、また客が増えることでしょう。

そして、もう一つが「朝ラー」の店です

朝ラー」・・・・?「朝ラー」とは読んで字のごとく、朝からラーメンを食べる習慣のことです。

福島県の会津地方にある「喜多方(きたかた)」はラーメン店が130軒以上も有り、それがまたおいしいとして「喜多方ラーメン」は全国に知られています

この福島県喜多方には昔から朝にラーメン店に行ってラーメンを食べる習慣が有ります
それも早朝の7時前から行列になって待っているくらい多くの方が食べるのです。

なぜ?喜多方が朝ラー発祥の地になったかは、

  • 「早朝の畑仕事のついでに農家が食べるようになった」
  • 「ここは豪雪地帯で出稼ぎが多く、早朝の出掛けに食べるようになった」
  • 「昔から薬などの行商も盛んで、その人たちが出がけに食べた」

など、など諸説がありますが分かりません。

これが知られるようになったのは平成17年ごろの喜多方のイベントで取材に来た東京の報道陣等に「朝からラーメンですか?!」と驚かれたことで朝にラーメンを食べることが当たり前だと思っていた喜多方の人々は逆に驚いたことが、報道され記事になったことが切っ掛けだそうです。
http://www.kitakata-kanko.jp/meal/asara-.php

今年も、また別のテレビ局で放送され「え・・・・!」と、全国の人を驚かせました。
それからは県外の人も食べにくるようになり行列が出来ているそうです。現在は有名店の「まこと」や「坂内」などの他20店舗以上が早朝から営業しているそうです

現在東京でも「朝ラー」が大ブームらしく早朝営業に参入するラーメン店が増えているそうで50店舗をこしているとか。

今朝は喜多方も東京も「朝ラー」をやる人で営業店の前に行列していたことでしょう。

(※、静岡県の藤枝市の一部でも朝ラーの習慣が有るらしい

|

« 麦茶ティーバックの裏技・・かな | トップページ | “タレント議員”とはこれいかに »

コメント

喜多方には大分前に行ったことがあります。
『テレビで紹介された』なんて看板がお店の前に出ていました。
行列している店も何軒かあって、『やっぱすげ~な~』と思ったことを記憶しています。
私が入ったお店は普通に美味しかったですね。
しかし、朝からラーメンを食べるのが普通だとは知りませんでした。
昔、ミヤコ蝶々さんがラーメンばかり食べていて栄養失調になったと聞いたことがあります。
喜多方の方は大丈夫かな…。

投稿: がんさん@大和の国 | 2010年6月25日 (金) 10:18

喜多方ラーメンは2度食べに行った事があります。一度目は人気店があるというのを後で知ったのでやはり「普通のラーメン」でしたね。2度目はお目当ての店が混み過ぎていたため断念しました。ラーメンの麺には「かんすい」という薬品が入っていてそれがあまり身体に良くないと聞いたことがあります。喜多方の人はもともと身体が丈夫なのか、それともそれを補う何かを昔から食べているのか分かりませんが、何も問題ないんでしょうかねぇ?

投稿: HAPPY太郎 | 2010年6月25日 (金) 12:20

)がんさん

そうとうの誤解があるようですが、喜多方・会津は米どころで銘酒も沢山有るくらいですから、ご飯が主です。ですからラーメンばかり食べているわけではありませんよ
ラーメンは東北の人間にとって昔から“ご馳走”です。
都会の方の感覚で言うと「たまに贅沢してステーキでも食べようか」と同じ感覚で昔から食べていました。それを何かの区切りとして朝だけ食べたんでしょうと思いますよ。
 
 
)HAPPY太郎さん

どこから出た情報か分かりませんがそれはまったくの間違いです。風評です
第一「かん水」は薬品じゃなく何千年も前から使っていた中国から伝わった湖水塩から出来る自然添加物です
戦後の混乱期に一時的にそれに“まがい物”が出回ったためにそんな風評が出来たんだと思います。
さらに現在の「かん水」は人工的に作られ厚労省が認可したものだけが使用されるようになり安全となっています。
ですから、皆健康ですよ。誤解の無いようにお願いします
ちなみに「かん水」はお菓子類やパン等にも使用されています
http://www.seimen.co.jp/wonderland/himitsu/men/kansui.html

投稿: 玉井人ひろた | 2010年6月25日 (金) 17:13

朝ラー。朝からラー油をかけたおかずを食べる事?
と勘違い(^^;)
喜多方ラーメンはおいしいですよね。朝ご飯にした事は無いですが醤油ベースなら軽くイケそうな気がします。
今朝は応援している遠藤選手がフリーキックを決めてくれたので
W杯をまだまだ楽しめそうです♪

投稿: くぽ | 2010年6月25日 (金) 19:11

)くぽさん

緊張しない男=遠藤、すごい選手です

投稿: 玉井人ひろた | 2010年6月25日 (金) 19:36

喜多方はコマーシャルに乗っかって大成功しましたね。
個人的にはイマイチ好きになれませんけど。

投稿: もうぞう | 2010年6月25日 (金) 20:23

)もうぞうさん

福島県内としては郡山ラーメンのほうが激戦区でおいしいところが多いんです

投稿: 玉井人ひろた | 2010年6月25日 (金) 20:31

喜多方ラーメンって、利いたことあります。「北方」ラーメンだと思っていました。このところ、北方の本大分読んでましたから???朝からラーメン????お若い方だからこそです。

投稿: 山口ももり | 2010年6月26日 (土) 08:01

)山口ももりさん

今回は皆さん‘勘違い、誤解’が多いですね。他県では無い習慣だからでしょうね

喜多方で朝ラーをする人には若い方よりは大体が仕事前の‘中高年’ですよ

投稿: 玉井人ひろた | 2010年6月26日 (土) 08:26

おはようございます。
去年、3回喜多方でラーメンを食べましたが「まこと」の朝の行列には、観光客の他にも地元の父ちゃん達も多くいました!
やっぱり、百聞は一見に如かずでした!

投稿: やまちゃん | 2010年6月27日 (日) 11:09

)やまちゃん

その通りですね。朝ラーを楽しむ喜多方民としては、本当は観光客に来て欲しくないのかもしれません。

投稿: 玉井人ひろた | 2010年6月27日 (日) 12:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「朝ラー」と「Jヴィレッジ・バイキング」:

« 麦茶ティーバックの裏技・・かな | トップページ | “タレント議員”とはこれいかに »