« さっちゃんの都市伝説 | トップページ | 「竹島」には88名の島民がいる?! »

2012年8月19日 (日)

薄闇にジッとこちらを見る気配が・・

日が落ち薄暗くなったころ、私の部屋の掃出し窓の外に何か蠢くものがいました。それは、地面から1.5m程のところで止まってじっとこちらを見ていました。

網戸を開けても動かない。軽い羽音だけがして空中でホバリングしていました。

Img_1889

Photo

わが家の周りでなぜか近年その数が増え始めている日本では最大級のトンボで「オニヤンマ」が、ジッとこちらをうかがっていたのです

網戸越しに見ているうちに、さらに近づいてきましたので、どアップで写真を撮ろうと網戸を少し開けたら・・・なんと入ってこようとするではないですか。あわてて網戸を締めました

なんと、このオニヤンマ、部屋の明かりを目指していたようなのです。

入られなくてよかったです。部屋に入ると出すのが面倒ですからね。

ちなみにちらっと脚が見えるのは、野良猫と喧嘩し疲れて横になっているわが家の雄猫ピーです

| |

« さっちゃんの都市伝説 | トップページ | 「竹島」には88名の島民がいる?! »

コメント

条件が良かったとはいえ、オニヤンマのホバリング状態で撮影するとは、すごいですね。

投稿: もうぞう | 2012年8月19日 (日) 19:13

もうぞうさんへ

いや~、本当に長時間動かなかったんですよ

投稿: 玉井人ひろた | 2012年8月19日 (日) 20:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薄闇にジッとこちらを見る気配が・・:

« さっちゃんの都市伝説 | トップページ | 「竹島」には88名の島民がいる?! »