« 街頭で 笑顔を振りまいて いる場合か | トップページ | ヘッドライトの死角 »

2012年9月19日 (水)

低脂肪乳と低温殺菌牛乳

最近はいろいろなところで目にする飲食物に「低脂肪」「低カロリー」、そして「ゼロ」というものがありますね。
それだけ日本人の食生活に脂肪分が多いものが蔓延している証拠であり、それを気にしている人が多いという証拠でもあります。

私もその一人で、実際に治療中でもあります。ということで3年ほど前から以前飲んでいた牛乳に替えてよく飲むようになったのが「豆乳」です。
これは良い飲み物なのですが、もう一つ治療中である「痛風」にたいしていいますと少しではありますが「プリン体」が含有しています。

それに対し牛乳にはプリン体が全く入っていないらしいし「尿酸」を減らす効果が有るというのです。そうなるとやはり牛乳にしたいのですが乳脂肪分がこんどは気になるのです。

そうなると、選択肢は「低脂肪乳」ということになるわけです。ただ、低脂肪乳は‘加工乳’ですから味の点など、どうしたものかと思いましてネットで何かいいものは無いかと検索しました。

すると、「低脂肪乳」には種類があることが判りました。

<その生乳が50%以下の低脂肪乳

  • 生乳が50%以下
  • 脱脂粉乳や各種ビタミンや添加物が含有
  • 普通の牛乳に比べいかにも加工乳製品という味になる
  • 単価が安い
  • 消費期限がほんの少し長い

<その生乳が100%の低脂肪乳

  • 生乳が100%
  • 牛乳から特殊な方法で脂肪分だけを減らしている
  • 普通の牛乳とほとんど変わりない味
  • 単価は一般牛乳と同じか、高い場合もある
  • 消費期限は牛乳と同じ
  • 扱っているメーカーがまだ少ない

私が目を付けたのは<その2>の牛乳から脂肪分だけを減らしたものです。

Img_1901メーカは「森永」と「明治」だけしか近在の店舗では置いていなかったですが、メーカー違いなのにどちらも同じく「おいしい低脂肪乳」という商品名にしているのにはちょっとびっくりしました。

Img_1903

裏の説明文ですが、乳脂肪分1.5%の数値が見える通り普通の牛乳の乳脂肪分(3.8%以上)より断然低い量になっています。

味も、「少し薄い?」くらいの感じはありますが普通の牛乳と言われたら判らないかもしれませんし、脱脂粉乳を混ぜた低脂肪乳とは比較にならないおいしさです。

これは、良いですよ。

ただし、先の特徴のところでも書いたように脱脂粉乳で加工した低脂肪乳より断然高い値段なので、数を多く入れていないしあまり売れかたも良くないので消費期限は気を付けて見ないと、あまり日付が無い場合があります。

そこが、注意点ですね。

そしてもう一つの注意点として、牛乳などを摂取すると花粉症などアレルギーを持つ人は人によってその症状を悪化させる可能性があることです。
ただし「低温殺菌」の牛乳はそうでもないらしいですから、そちらを選べばいいようです。

※普通の牛乳はフォトにも有るように「130℃で2秒」という高熱殺菌法を使用しています。

|

« 街頭で 笑顔を振りまいて いる場合か | トップページ | ヘッドライトの死角 »

コメント

ほ~またまた新情報。
今度探してみようっと。

投稿: もうぞう | 2012年9月19日 (水) 19:22

もうぞうさんへ

値段に結構な差が有りますから、それも目安になるかもしれません

投稿: 玉井人ひろた | 2012年9月19日 (水) 19:49

私も低脂肪牛乳と豆乳が今冷蔵庫に。
今回買った低脂肪は値段半額位 さすがこんな薄い味。
いつもはもっと美味しいのにと思っていました。
今年から低脂肪に変えました。
情報有難うございました。

投稿: kiyoka | 2012年9月20日 (木) 01:38

kiyokaさんへ

種類が有ったとは思いませんでしたよね

投稿: 玉井人ひろた | 2012年9月20日 (木) 07:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 低脂肪乳と低温殺菌牛乳:

« 街頭で 笑顔を振りまいて いる場合か | トップページ | ヘッドライトの死角 »