« 日本は‘紙幣と印刷機を輸出’している | トップページ | こんな1位・2位・3位は、つらいかも »

2012年9月12日 (水)

今ごろになってしまった

実は・・・、わが家のテレビアンテナはかなり年数を食ってしまい。度重なる強風などでなんどが折れ曲がったり、止めねじがだめになってしまったりと数年ほど前から交換時期をとっくに過ぎていたのです。

ポールへの固定もビニールテープをグルグル巻いて仮固定していたものですから、いつ台風で落ちるかと気が気ではなかったわけです。ところが、そうなると台風と言うのは来ないもので、助かってしまったのです。

それでもこのままではまずいと、完全地デジ化に移行になる2011年の7月に交換する予定をしていたのですが、あの震災のため福島県はさらに1年間地デジ化が延長されたため、そのままアンテナ交換も延長していました。

Img_1896

そしてやっと、本日新しいアンテナと交換しました。
もちろん取り付け交換は自分自身でやりましたし、ケーブルも所持していましたので、アンテナ(日本アンテナ制14素子)の代金(3000円弱)だけで済みました。

気のせいか、テレビ画面が良くなった気がします。

なんだか、ホッとしました。

| |

« 日本は‘紙幣と印刷機を輸出’している | トップページ | こんな1位・2位・3位は、つらいかも »

コメント

UHFアンテナは、比較的小さいので風や雪にも強いと思います。
しばらくは安泰ですね。

投稿: もうぞう | 2012年9月12日 (水) 20:06

もうぞうさんへ

もっとコンパクトなのが欲しかったんですが、これが最少でした。
これより上のや高感度のは販売されていましたが、わがやではそんなものは不要なので、無視です

投稿: 玉井人ひろた | 2012年9月12日 (水) 20:15

3000円ですか。やはり自分で出来る人はいいですね。

投稿: kiyoka | 2012年9月13日 (木) 00:20

kiyokaさんへ

たぶん取り付けてもらうと1万円はいくんでしょうね

投稿: 玉井人ひろた | 2012年9月13日 (木) 07:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今ごろになってしまった:

« 日本は‘紙幣と印刷機を輸出’している | トップページ | こんな1位・2位・3位は、つらいかも »