« おらの選挙区の分析 | トップページ | 血液型が「A型」の人は無精 »

2012年12月24日 (月)

南極に雨なのに東北は氷点下

日本時間で12月22日の午後~23日未明にあたる22日の南極、そこにある日本の昭和基地で雨が降ったそうです。

年中寒い南極昭和基地であるはずのその日の気温は、最高気温が4・6度、最低気温でも0・9度と氷点下にならない珍しい一日となっって、霙だったものが雨に変わったのだそうです。

昭和基地で雨が降るのは2004年(平成16)1月1日以来、なんと約9年ぶりだそうです。

それに引き替え、今の日本の気温の低さはすごいです。明日はわが地域で氷点下4度になる予想が出されています。「これも温暖化のための異常か??」と思いましたね。

ところが、昭和基地の隊員によれば基地で長年続く気象観測の記録と照合しても地球温暖化を示す気象の傾向は無いそうで、今回のはたまたまのことらしいです。

しかし、雨が降っただけでニュースになるとは、やはり南極はすごいところですね

|

« おらの選挙区の分析 | トップページ | 血液型が「A型」の人は無精 »

コメント

昨日は奈良でも雪がちらちらしてました。
今年は「暖冬だ」という予想が玉井人さんの予言通り「厳しい寒さ」に訂正されましたね。
ホントに地球は温暖化しているのでしょうか?

投稿: がんさん@大和の国 | 2012年12月25日 (火) 14:18

がんさんへ

さて、どうなんでしょうか?判りませんよね

投稿: 玉井人ひろた | 2012年12月25日 (火) 16:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南極に雨なのに東北は氷点下:

« おらの選挙区の分析 | トップページ | 血液型が「A型」の人は無精 »