« またまたの大雪 | トップページ | 大雪3日目 »

2014年2月16日 (日)

雪と格闘の一日、新聞も来ない

大雪のあくる朝、起きてまず気が付いたのは、雪のため動けなくなって道路に乗り捨てられた乗用車です。

Photo_2

そしてこれも予想はしていましたが、今日の朝刊は来ませんでした。これは3年前の東日本大震災以来のことです。

そして、幹道から外れたわが家には村の除雪車も来ませんでした。

Img_2333

←は、除雪したわが家の車のでは入口で、正面に見えるのは、60センチの雪が積もった道路です。

村の防災無線が・・・響きます

「ただいま幹道を中心に除雪を行っていますが、作業は困難を極めております。
ご迷惑をおかけしております。無駄な外出などは極力避けてください」

ただ、そこは農家がほとんどを占める我が村ですから、ショベルやブルドーザーオプションを備えるトラクター所持の農家の人は除雪作業を担ってくれます。

やっと午後にはそれが来てくれて助かりました。

走るだけならわが家もトラクターで走れるのですが、お出かけにトラクターは使えませんので、今日一日陸の孤島状態になってしまいました。

明日は大雪のため村内の幼稚園、小中学校のすべてが臨時休校・休園となってしまいました。

きょうも手作業の除雪作業で頭痛がしています。まだ少し、生活移動空間が確保できていませんので、明日もがんばります。
古いスノースコップが壊れ始めているのですが、買い物にも出られませんでした

(※、追記、村の除雪車は夜の22:00過ぎに来ました

|

« またまたの大雪 | トップページ | 大雪3日目 »

コメント

こんばんわ。
こちら自分が住んでいる岐阜市は、「快晴」の1日でした。
一昨日積もっていた雪は、すでに無くなっています。

投稿: H.K | 2014年2月16日 (日) 21:11

H.Kさんへ

こちらはも、これでもかなり融けたんですよ

投稿: 玉井人ひろた | 2014年2月16日 (日) 21:26

“玉井人ひろたさん”のところは相当にひどそうですが、我が家も陸の孤島一歩手前でした。県道へ出るのには下りだからなんとか雪をかき分けて行けましたが、上りは悪戦苦闘そのものでした。
家の前の道路はご近所の建材屋さんの重機が暗くなるまでかかって除雪してくれました。これで明日からとりあえず県道までは大丈夫です。ただ、この県道が大変なもので、4号線が大渋滞のためにこちらへルート変更した大型のトラックやバスが度々すたっくしてしまい、娘は郡山から15キロぐらいの我が家へ戻るのに6時間かかったと言っていました。

投稿: koji | 2014年2月16日 (日) 23:07

こんばんは、玉井人さん。
大変な雪ですね。
今回の積雪60cmですかーー。
想像を絶します。
早く雪が解けることを祈ります。
お体に気をつけて下さい。

投稿: 浜辺の月 | 2014年2月16日 (日) 23:49

kojiさんへ

雪も多いし、その上に吹き溜まりが延々と道を塞いだのです。まいりました。
 
 
浜辺の月さんへ

融けるのは早いと思うんですが、これだけ積もると融けることで問題が起きて来るんです

投稿: 玉井人ひろた | 2014年2月17日 (月) 08:45

凄い雪になりましたね。雪の始末の仕事も大変でしょうが、気をつけて頑張って下さい。ニュースで見て驚いてます。こちらではそれほどではありませんが、高速等で通行止めになると食料やトイレなど大変ですね。

投稿: 吉田かっちゃん | 2014年2月17日 (月) 13:41

お見舞い申し上げます。
宅配などの荷物が大幅に遅れていて、キャンセルしようにも電話が通じないとか?
なかなか影響が大きくなってますね。

投稿: もうぞう | 2014年2月17日 (月) 18:09

吉田かっちゃんへ

福島県の場合、会津などでは高速道路などが雪で動かなくなると周辺の人が炊き出しすることが常識になっていますが、私たちが住む中通は本来雪が少ないので、今回は災害時契約を行っているコンビニが動いたようです。
 
 
もうぞうさんへ

この時期の重い雪対策が無いので、非常に大変です。
12月ごろなら、軽い雪なので意外と動けるんですよ。
未だに、道は狭い状態です

投稿: 玉井人ひろた | 2014年2月17日 (月) 18:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪と格闘の一日、新聞も来ない:

« またまたの大雪 | トップページ | 大雪3日目 »