« 巨大原発メーカーが誕生 | トップページ | TOCOGの森会長 »

2016年9月29日 (木)

猪瀬元都知事が福島で言っちゃった

収賄問題で辞職した猪瀬元都知事、なぜか福島県のとあるセミナーに招かれて講演を行っていました。

その講演で、今問題に有っている豊洲新市場の事も話したのですが、その内容は・・・

「豊洲の地下に溜まった水は、基準以下で安全なのに騒ぎ過ぎだ。だれかが、豊洲がいかにも危険なところと風評を煽っている気がする。

それはまるで、福島県の風評被害問題と同じだ・・・」

ところが、きょうの報道で、豊洲の水から安全基準を上回る数値のベンゼンやヒ素が確認されたことが発表されました。

猪瀬氏の面目は丸つぶれですね。

だいたい、豊洲の地下水汚染問題と、原発事故による放射能汚染問題を同じレベルで話すここと自体が、大間違いです。

|

« 巨大原発メーカーが誕生 | トップページ | TOCOGの森会長 »

コメント

猪瀬元都知事、政治家になる前は、ジャーナリスト的な作家で批判する側だったのに……。舛添前都知事も同様。政治家になるとこうも変わる政治っていったい…

投稿: マル | 2016年9月29日 (木) 22:37

マルさんへ

それだけ評論家と言うのは気楽だということだと思います

投稿: 玉井人ひろた | 2016年9月30日 (金) 08:02

仮に猪瀬さんの言うとおりだとしてもすなおに聞けないのは、「安全」だとするうえでウソをつきとおしたことです。

その点原発事故も同じレベルで、都も東電も信用できないという点です。

投稿: ましま | 2016年9月30日 (金) 08:59

ましまさんへ

お役所の間違いのチェックの難しさを改めて知った気がします

投稿: 玉井人ひろた | 2016年9月30日 (金) 17:10

辞めた人はお気楽なものです。
小池東京都知事、当選したは良いが、苦しい日々が続きますね。
投げ出さなければ良いのだが・・・

投稿: もうぞう | 2016年9月30日 (金) 19:26

もうぞうさんへ

この諸問題を逆手にとって、都、都議、各組織との取引手段にしようとしているとしたら、各組織の幹部は戦々恐々でしょうね

投稿: 玉井人ひろた | 2016年10月 1日 (土) 07:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猪瀬元都知事が福島で言っちゃった:

« 巨大原発メーカーが誕生 | トップページ | TOCOGの森会長 »