« 一週間ご無沙汰、気が付けば復興相が・・・ | トップページ | 自然災害に被災して分る公保証の無さ »

2017年4月27日 (木)

アンテナの‘素子’、数え方

今回の暴風によって、テレビアンテナも壊れてしまいましたので、新たに買うはめになってしまいました。

特に地デジ用のUHFアンテナは昨年に新調したばかりなので、ガッカリです。

さて、このUHFアンテナには「素子数」というのが有って、当然ながらその数jが多くなれば受信感度も良くなりますが、値段も高くなります。

我が家は、中継基地局まで障害物が無いのでアンテナ無しでも十分に映るのですが、店頭で一番素子数の少ないのを買ってきました。

ちなみに‘14素子’のアンテナを買いました。

ところで、解かっているようで、解からないのがこの「素子数とは何を、どこを数えているのか?」ということでしょう。

4978877115508_5

例えば、↑は「20素子UHFアンテナ」ですが、これを例にして説明してみましょう。

  • 導波器 → 18
  • 放射器 →  式(通常2本)
  • 反射器 →  式(通常6本)

    合計20素子

お解りでしょうか?

つまり、多くのアルミの棒が組み込まれていますが、受信機でもある「放射器」と最後尾の「反射器」の部分は何本のアルミ棒が有っても‘一式=1’として数えるようです。

なるほど、そうだったのかと今更ながら納得した今回でした。

|

« 一週間ご無沙汰、気が付けば復興相が・・・ | トップページ | 自然災害に被災して分る公保証の無さ »

コメント

なるほどよく分りましたよ、各部の呼称も知らなかったです。勉強になりました(お礼

投稿: JACKS | 2017年4月28日 (金) 07:31

大雪のせいでフィーダー線が切れてしまいました。電気店に修理をお願いしたところ新式のアンテナって事で新しいのをつけました。屋根につける必要のない小さな箱形のアンテナです。BSアンテナと並べてベランダにコンパクトにつけました。屋根につけたのよりおしゃれです(^_^)

投稿: 吉田かっちゃん | 2017年4月28日 (金) 12:15

JACKSさんへ

名称は解からないですよね


吉田かっちゃんへ

何台ものテレビを使用しない限り、それでも十分だそうですね

投稿: 玉井人ひろた | 2017年4月28日 (金) 17:59

詳しいことは知りませんでした。
しかし20素子が、一番小さいとは?
14素子もあると思いますけど。
ちなみに我が家は、14素子のスタックです。
分かりやすく言えば、2段重ね。

投稿: もうぞう | 2017年4月28日 (金) 19:52

もうぞうさんへ

私が買ったのは「14素子」ですよ(?)

ちなみに、使っていて壊れたのはさらに少ない「素子数」だった気がします

投稿: 玉井人ひろた | 2017年4月29日 (土) 21:04

分かっているようで、ちっとも分かっていない。今回のテーマも導波器の本数だと思っていました。
いつもながら勉強させられます。

投稿: koji | 2017年4月30日 (日) 18:24

Kojiさんへ

何度数えても当てはまる数字にならないので調べてみました

投稿: 玉井人ひろた | 2017年4月30日 (日) 20:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンテナの‘素子’、数え方:

« 一週間ご無沙汰、気が付けば復興相が・・・ | トップページ | 自然災害に被災して分る公保証の無さ »