« 中東は、内戦、テロ、そして伝染病 | トップページ | 追加調査という‘再調査’ »

2017年6月10日 (土)

ヤバイ・・・危機一髪

田舎というのは、いろいろな組織が存在し、組織ごとに集会や役員などの会合があります。
ただその会合も務めている人が多いため、週末や日曜の夜になることが常です。致し方ないことです。

さて、わたしもその役員を今は三つ務めていまして、その一つの役員の打ち合わせがありました。
打ち合わせは簡単で短時間で終了しのため午後7時30分過ぎには(歩いて)帰宅となりました。

そして、わが家のところまで来た時でした。前にある竹林から「バキ!・・バキッ!」と何者かが竹を踏み折る音がしたので、イノシシかもしれないと、まずは懐中電灯で照らしましたが、何も反応が無し。

こんどは自宅から鳥獣脅し用のピストルを持ってきて、竹林の傍でバン!と一発撃ちましたが、また何の反応音も無いので、さらに バン、バン!と二連発で撃ちました。

と、その時です。

直ぐ傍から「ウオオ!」という、どすの利いた恐ろしい鳴き声が発せられたのです。

イノシシの声ではないと直感した途端、「。威嚇の鳴き声。ヤバい」という思いに駆られ薄闇に恐怖心が噴出。

それからは一目散に家の中に戻りましたが、追ってくる様子は無く、助かりました。

ほんの10mぐらいのところからの声でしたので、ほんとうに危機一髪だった気がしました。

交通量が無い田舎の夜は、危ない、危ない(

|

« 中東は、内戦、テロ、そして伝染病 | トップページ | 追加調査という‘再調査’ »

コメント

危なかったですね!
熊までいるんですか?!
夜道は気を付けてください。

投稿: マコ | 2017年6月11日 (日) 00:00

恐かったですね。
ツキノワグマは夜行性だといわれていますが本当なのでしょうか。人の気配と銃声にも逃げたりしなかったのは、きっと“玉井人ひろたさん”との距離があまりにも近かったからなのかも知れませんね。
危なかったですが、何事も無くてほんとうに良かった。

投稿: koji | 2017年6月11日 (日) 03:52

いやいや本当に危なかったですね、読んでいるこちらもビックリ。
当方は狸&猿&猪は今までに見たことがありますが、熊は経験ないですよ。
経験したくありませんけどね。気をつけてお過ごし下さい。

投稿: JACKS | 2017年6月11日 (日) 06:45

近くにクマもお住まいですか?
それは油断なりませんね。
お気を付けて!!

投稿: もうぞう | 2017年6月11日 (日) 07:14

マコさんへ

昔から、居るんですよ。


kojiさんへ

夜行性はイノシシだけだと思って、近づいたのですが間違いだったようです


JACKSさんへ

経験はしないほうがいいですね


もうぞうさんへ

熊は元々居て、それでイノシシは居なかったのですが、生態系が変ってしまいました

投稿: 玉井人ひろた | 2017年6月11日 (日) 08:38

怖いですね。

投稿: 吉田かっちゃん | 2017年6月12日 (月) 11:18

吉田かっちゃんへ

運が良かったとしか言えませんね

投稿: 玉井人ひろた | 2017年6月12日 (月) 17:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤバイ・・・危機一髪:

« 中東は、内戦、テロ、そして伝染病 | トップページ | 追加調査という‘再調査’ »