« 思想は、どこで変化するのだろう | トップページ | 福祉国家ではない »

2017年7月13日 (木)

南部

きょうの予報では、東北南部は激しい雷雨のところが有ることになっていました。そして、時間が過ぎるとそれは福島県南部に変化しました。

我が村も朝から曇って、いかにも雨が降りそうな気配で「雷注意報」も出されました。

しかし、降った雨はパラパラだけ、それも一瞬のこと、欲しい雨はきょうも無くて終わってしまいました。

近くの山際の川の流れは、もう糸状の細さになってきました。

明日は、降るのだろうか?

|

« 思想は、どこで変化するのだろう | トップページ | 福祉国家ではない »

コメント

千葉県北西部。雨の予報の時は曇りで、曇りの予報の時は快晴です。おしめりのないまま梅雨明けになりそう、あるいは、その頃豪雨か?

投稿: ましま | 2017年7月14日 (金) 10:02

鹿児島は7月13日梅雨明け、そちらは梅雨も明けてないのに晴れ続き、自然は思うようにはいかない物ですね。

投稿: 吉田かっちゃん | 2017年7月14日 (金) 11:28

ましまさんへ

それの可能性が高いようです


吉田かっちゃんへ

きょうも暑い暑い太陽に照らされています

投稿: 玉井人ひろた | 2017年7月14日 (金) 15:28

梅雨明けが気になる頃ですが、私なら東日本、東北地方の梅雨明けを数日前にさかのぼって、発表しますね。

投稿: もうぞう | 2017年7月14日 (金) 19:30

もうぞうさんへ

昨年は、そう言う修正があったそうです

投稿: 玉井人ひろた | 2017年7月14日 (金) 20:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南部:

« 思想は、どこで変化するのだろう | トップページ | 福祉国家ではない »