« 白人のサングラス | トップページ | ‘空襲’警報 »

2017年8月29日 (火)

稲刈り

カレンダーを見たら、きょうはやっと旧暦の7月7日、つまり七夕(しちせき)の棚機(たなばた)の日なんですね。
そんな日の朝刊、ついに福島県内で27日に稲刈りが始まったというニュースが流れました。

刈り始まったのは会津坂下町と金山町で作付されている福島県の極わせ米「瑞穂黄金(みずほこがね)」です。
毎年、今頃ではありますが、今年の悪天候にも影響されなかったようです。収穫された新米は‘全糧モニタリング検査’を経て、来月には県内量販店で販売されるようです。

私は食べたことは無いので味は判りませんが、瑞穂黄金は平成5年(1993)の冷害の年に米穀集荷販売の猪俣徳一商店が「ひとめぼれ」の変種として発見し、この地区の特産米となったという逸話がある品種でもあり、全国的にも知名度が上がると全県下に広まるかも・・・しれません。

|

« 白人のサングラス | トップページ | ‘空襲’警報 »

コメント

新潟県では柏崎地方が早いです。例年お盆過ぎに刈り始めます。
蒲原平野では、早いところで今月末。

投稿: もうぞう | 2017年8月29日 (火) 19:15

もうぞうさんへ

昔は、遅いと11月に稲刈りをしている人が居ましたので、早生種でなくても現在の稲刈りはとんでもなく早いです

投稿: 玉井人ひろた | 2017年8月30日 (水) 07:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 稲刈り:

« 白人のサングラス | トップページ | ‘空襲’警報 »