« 1億円 | トップページ | 一番の政治の犠牲者 »

2018年2月26日 (月)

左とん平さんと我が村

俳優の左とん平さんが24日午後、心不全のため都内の病院で亡くなっていたことが報道されました。

左とん平さんは、東日本大震災の時、我が村に最初に激励に来た有名人の1人だったことをわたしは覚えています。

一緒に来たのは、仲の良かった故小野ヤスシさんと福島県福島市出身の加藤 茶さんとの3人でやってきました。
村は、そのとき全町避難になった富岡町の人々を郡山市とともに大勢受け入れていましたので、その方たちへの激励でした(郡山市の後に来村)が、こんな有名人が村に来ることはめったに無く、嬉しさよりも驚きのほうが大きかった気がします。

その時の様子は「広報おおたま」にも載せられました↓(PDF)
https://www.vill.otama.fukushima.jp/file/contents/514/3393/h2306.pdf

この3人の来県には逸話があります。

当初、震災後に「ふくしまに激励に行こう」としていたのは、小野ヤスシさんと加藤茶さんの二人だったそうです。

小野ヤスシさんは当時、葬祭会社「さがみ典礼」の福島県内のCMをやっていた関係で、福島県に思い入れが強く、大親友で福島県出身の加藤茶さんに言ったらすぐに話は決まったそうです。

その話を聞き付けた同じく小野やすしさんの親友である左とんぺいさんが「お前らが行くならおれも行くから、いっしょに連れてってくれよ」ということとなり、3人での来県になったとのことでした。

知っている人も居ますでしょうが、小野ヤスシさんはこの来県の1年後の平成23年6月に他界し、その後は現在まで「さがみ典礼」のCMは左とん平さんが行っていました。
https://www.youtube.com/watch?v=vQHUacWsVmI

余談ですが、左とん平さんの葬儀は同社系列葬儀社(アルファクラブ武蔵野)が行ったようです。

小野やすしさんの葬儀の弔辞は、加藤 茶さん、左とん平さん、そして平尾昌晃さんの3人によって読み捧げられたそうですが、平尾昌晃さんも亡くなり、こんどは左とん平さん、一人残った加藤茶さんの心境は想像がつかない寂しさしかないでしょう。

先週と先々週、わたしは小野ヤスシさん、その後左とん平さんがイメージキャラクターを務めた同社の斎場で葬儀に参列していましたので、なんとも複雑な思いの小野さんに次いで左とん平さんの他界の報道になりました。

|

« 1億円 | トップページ | 一番の政治の犠牲者 »

コメント

そんな経緯があったんですか?
だんだん仲間が減っていくのは、無理ならぬことですけどね~
残念ですね。

投稿: もうぞう | 2018年2月26日 (月) 18:11

今晩は
身近にかかわりのあった人の訃報には
よけい寂しさがありますね。
亡くなった義姉は私と同姓同名でした
複雑です

投稿: マコ | 2018年2月26日 (月) 19:11

もうぞうさんへ

身近な人、とくに気兼ねなく話せる友の他界は辛いですね


マコさんへ

同姓同名ですか。同じ名前でも気になるのに、同姓同名は心に響きますね

投稿: 玉井人ひろた | 2018年2月26日 (月) 21:27

左とん平さんの訃報は当地の新聞にも載ってました。

投稿: 吉田かっちゃん | 2018年2月27日 (火) 10:47

吉田かっちゃんへ

有名ですからね

投稿: 玉井人ひろた | 2018年2月27日 (火) 15:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 左とん平さんと我が村:

« 1億円 | トップページ | 一番の政治の犠牲者 »