« 「退職」と「辞職」の使い分け | トップページ | 改ざん »

2018年3月23日 (金)

また・・NTTから

一部手違い契約のトラブルがおこりましたが、無事(?)に完了したNTTフレッツ光の料金見直しでした。
過去ログ↓
https://iwasironokuni.cocolog-nifty.com/komiti/2018/03/tv-236d.html

ところが、契約完了からすでに20日間ほど経った本日3月22日のきょうNTTから料金見直しの勧誘電話が入ったのです。

途中までは前回のトラブルに関してなのかと聞いていましたが、その女性オペレータの説名はマニュアルが有るのでしょう、安くなる料金の説明も全く同じ、同じ順序で確認などをするものでしたので思い余って聞きただしました。

俺 :「見直しは、終わっていますが、あなたの説明は聞く必要があるのですか?」

オペ:「え!、すみません。もう一度お願いします」

俺 :「見直しは、終わっていますが、あなたの説明はどういうことなのですか?」

オペ:「10ケタの転用承諾番号(申し込み番号)を教えてください」

俺 :「え~~番号・・・、見直しの経緯を最初から全部説明しなくちゃならないんですか

オペ:「すみません。完了しているということで、申し訳ありませんでした」

怒鳴る寸前でしたが、その様子が私の口調で判ったのでしょう。そそくさとオペレーターは侘びとフレッツ光のCMをそれとなく入れながら電話が切られました。

まったく、どうなっているのでしょうね?怒りより不安になってしまいます。

直ぐに、NTTへ問い合わせメールを送りました

|

« 「退職」と「辞職」の使い分け | トップページ | 改ざん »

コメント

この手の勧誘電話は、時々来ますね。
本当のところは、「得」なのかも知れませんが、すべて断っています。

投稿: もうぞう | 2018年3月23日 (金) 19:31

もうぞうさんへ

NTTは会社の方針としてフレッツ光はプロバイダーパックに全部変えることにしたようで、切り替えをかなり急いでいる感じでした

投稿: 玉井人ひろた | 2018年3月23日 (金) 20:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また・・NTTから:

« 「退職」と「辞職」の使い分け | トップページ | 改ざん »