« レモンの木の落葉 | トップページ | 最後の降霜? »

2018年3月30日 (金)

開成山大神宮へ参拝

本日は歯の治療予約の日で、朝から郡山市まで出かけました。

帰りに、思うところがあって郡山市に在る「開成山大神宮」へお参りのため少し足を延ばしました。

開成山大神宮は、明治天皇の御威光で三重県伊勢の「神宮」(通称:伊勢神宮)が‘分祀’された国内唯一の社であり、「東北のお伊勢様」としても有名です。

ですから、ここにお参りすれば伊勢まで行かなくてもお参りしたことになるとして県内外でも知る人ぞ知るです。

それなのに、実はわたしは近くを通ってもお参りしたことが一度も無かったのです()きょうは念願かなってお参りしました。

その雄大で荘厳な社の前に立ちました時、やはり他の神社とは数段違うオーラを放って、自然と頭が下がりました。

平日なのに、観光を兼ねた参拝者がけっこう来ていましたが、みなさんその社前に立つと私と同じことを感じるのでしょう、自然に話声が止るのです。

なんだか、お参りできてホッとしました。

|

« レモンの木の落葉 | トップページ | 最後の降霜? »

コメント

その社殿などの画像が見たかったな~

投稿: もうぞう | 2018年3月30日 (金) 19:26

もうぞうさんへ

カメラを向ける気分じゃなかったので、すみません

投稿: 玉井人ひろた | 2018年3月30日 (金) 21:04

村の鎮守と大神宮。日本の神様の2面性です。どちらが偉いのかわかりません。

投稿: ましま | 2018年3月31日 (土) 10:53

ましまさんへ

他の地域はわかりませんが、我が村の鎮守様(神社庁所属)から発行されるお札は「神宮大麻(天照大御神)」です。

つまり‘伊勢神宮のお札’ですので「村の鎮守=神宮」ですから、二面性はないと思っております。

投稿: 玉井人ひろた | 2018年3月31日 (土) 16:04

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
それは、良かったですね。

投稿: H.K | 2018年3月31日 (土) 21:05

H.Kさんへ

ありがとうございます

投稿: 玉井人ひろた | 2018年4月 1日 (日) 07:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 開成山大神宮へ参拝:

« レモンの木の落葉 | トップページ | 最後の降霜? »