« 白 髪 | トップページ | 世帯数という怪の数値 »

2019年3月14日 (木)

なごりゆき

昨夜から降りだした雪はきょうの朝まで降り続き、今朝のわが家の辺りは春から冬景色に一変していました。

すでに、雪かきの道具はしまいこんでいたので、早朝(5:30)に出かけるために約15センチほど積もった車の屋根の雪を下したり通路を除雪したりしましたが、ここまで積もるのは予想外でした。

Img_3501
日が照ってきてさすがにだいぶ融けましたが↑は昼近くの庭の様子です。

これが最後の積雪、寒の戻りも明日朝の氷点下の予報で終りでしょう。たぶん(?)

|

« 白 髪 | トップページ | 世帯数という怪の数値 »

コメント

Netで調べました、名残とは「物事が過ぎ去ったあとに、なおそれを思わせるようなようす・おもかげ・気分が残っていること」です。そんな「なごり雪」が降ったのですね。

投稿: 吉田かっちゃん | 2019年3月14日 (木) 17:49

吉田かっちゃんへ

‘まだ冬を思わせる雪’と言うところでしょうね

投稿: 玉井人ひろた | 2019年3月14日 (木) 18:32

当地では「芝生の上だけ1センチ」というのが初雪兼なごり雪だったようです。

投稿: ましま | 2019年3月14日 (木) 20:07

ましまさんへ

初雪ですか。やはり温かいようですね

投稿: 玉井人ひろた | 2019年3月15日 (金) 16:47

当地の今冬は、シャベル不要だった。という人さえいます。
除雪車は1度出たかどうか?
むしろ除雪が出ると、その後始末でシャベルが必要になるわけです。
これから、名残雪さえ降るかどうか?って感じですね。

投稿: もうぞう | 2019年3月16日 (土) 07:08

もうぞうさんへ

こちらも同じでした。除雪車が出たのはたった1回でした

投稿: 玉井人ひろた | 2019年3月16日 (土) 07:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なごりゆき:

« 白 髪 | トップページ | 世帯数という怪の数値 »