« 空き巣被害 | トップページ | 天皇のもう一つの顔 »

2019年10月21日 (月)

即位礼

明日は、今上天皇と皇后の意向もありパレードは延期になりましたが、即位礼だけは行われることになりました。
わたしとしては、こういう時だからこそ華やかなパレードを視て心を和ましてもらいたかったですが、致し方ないでしょう。

ふつうなら、今週の25日・26日・27日は、本宮市の秋の一大行事である安達太良神社の祭礼が行われる予定の日でした。

しかし、今年は台風19号の被害によって、早々に中止が決定されました。

これも致し方ないことですが、せめて裸神輿だけでも被災した市街地のねり歩いたら市民の心にゆとりと希望が灯された気がするのではないか?という私の考えは不謹慎なのでしょうかね?

|

« 空き巣被害 | トップページ | 天皇のもう一つの顔 »

コメント

無難な方を選択するのが,執行部なのでしょう。

投稿: もうぞう | 2019年10月24日 (木) 07:16

もうぞうさんへ

そうなんでしょうね

投稿: 玉井人ひろた | 2019年10月24日 (木) 07:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空き巣被害 | トップページ | 天皇のもう一つの顔 »