« フォントを変えてみた | トップページ | 初氷と他界の知らせ »

2019年11月28日 (木)

脱線事故

27日のの早朝5時50分ごろ、下郷町の会津鉄道(会津鉄道株式会社)の会津線の塔のへつり湯野上温泉駅間で、列車が脱線する事故が発生しました。

このニュースを聞いて真っ先に浮かんだのが、このブログでも取り上げました「本宮市のJR東北本線置石事件」でした。

しかし、脱線の原因は線路横ののり面が、幅数メートルにわたってがけ崩れを起こし、線路に流入した土砂に列車が乗り上げ、脱線したということでした。

乗客11人、運転士1人にけがはなかったので不幸中の幸いですが、崩れた斜面からは水が噴き出していました。

現場は雨も無く、昨日も異常が無かったそうです。素人考えですが、これも先月の台風19号の雨が原因のように感じました。

たぶん、当たらずとも遠からずでしょう。もし私の推測が当たっていたなら、これから似たような土砂崩れが、全国で起こる可能性があることになります。

台風19号、なんともひどい台風だったことを改めて感じました

 

|

« フォントを変えてみた | トップページ | 初氷と他界の知らせ »

コメント

ひろたさん!
本宮の置き石事件の事知らずにいました。
デジタル新聞チェックしてなかったです!
以前に塔のへつりも二度程行きましたが
ホントに台風の影響って怖いですねぇ!
家も交通機関も自然も全て壊してしまう 
全世界で起きている気候変動も
温暖化のせいなのでしょう。
子どもや孫世代に残す負の遺産かもしれません!

投稿: Pee | 2019年11月29日 (金) 10:02

幹線は別としてこのような環境下にある鉄道は全国的です。その象徴的(見本のような)路線が箱根登山鉄道でしょう。

投稿: ましま | 2019年11月29日 (金) 10:23

Peeさんへ

小さな事件ですからね。
温暖化は、どうしようもなくそれにどう対応していくかが課題だと思います


ましまさんへ

道路が難しいから鉄道を建設したようなものですから、中山間地の鉄道はどうしても多い気がします

投稿: 玉井人ひろた | 2019年11月29日 (金) 16:14

道路は自治体が直してくれる。
しかし鉄道は、補助はあるでしょうが。
なかなか大変ですよね。

投稿: もうぞう | 2019年11月29日 (金) 18:54

もうぞうさんへ

特に線路事態じゃなく、周辺の場合は管轄でもめる場合があるのかもしれませんね

投稿: 玉井人ひろた | 2019年11月29日 (金) 19:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フォントを変えてみた | トップページ | 初氷と他界の知らせ »