« オンラインで合掌=「遥拝」(ようはい) | トップページ | 暑い日が続く »

2020年8月10日 (月)

「山の日」のきょう

2014年制定(2016年施行)の「山の日」きょう、カレンダーの旧暦を視れば「6月21日」とありました。

しかしながら暑い日で、わが屋の温度計の37℃までの数値は確認しましたが、最高気温はもっといったと思います。

ということで、夕方の34℃が涼しく感じることとあいなりました。

東北では、全国で唯一の甲子園代替え大会である高校野球東北大会が6件代表で行われています。

県の大会14連覇を果たした福島県代表の聖光学院は、山形代表の鶴岡東高校に2:1で逆転サヨナラ勝ちし、あさって12日(水)の決勝に進むことが決まりました。

ただ敗れた山形代表の鶴岡東高校は、16日に甲子園で交流試合に参加することが決まっていて、涙する選手は見受けられませんでした。

甲子園でも活躍してもらいたいですが、大阪でコビッド-19に感染してこないかも心配ですね。

なんとも、複雑な思いの今年の高校野球ですが、球児たちは必死のプレーを見せていました。

それにくらべ、広島式典のあいさつ文を‘使い回し’して、長崎原爆式典であいさつした安倍総理の手抜き挨拶、怠慢ぶりは、有権者でもある高校球児のプレーと比べたら「恥」そのものでしょう。

|

« オンラインで合掌=「遥拝」(ようはい) | トップページ | 暑い日が続く »

コメント

昨日NHKで磐城高校の野球部が紹介されました。
前監督の木村保氏が最後のノッカーを15日甲子園で出来ることになりました。
かたや、茨城キリスト教学園高校の聖光学園は明日決勝に進みました。

どちらも茨城の希望の星ですね。羨ましい限りです。
連日の猛暑の中、思いっきたプレーを期待します。

選手、監督、関係者、父兄、友人、多くの人の夏が花開いているのでした。

投稿: 風流人 | 2020年8月11日 (火) 11:51

涼を求めて山や海へ、でも今年はそれに「コロナ」が付いてきます。イヤですね。

投稿: 吉田勝也 | 2020年8月11日 (火) 12:23

今年の広島、長崎市長の挨拶はとても立派でした。
それにくらべて、首相の空疎な言葉には耳を
ふさぎたくなりました。
長崎市長は言う。
「新型コロナウイルス感染症が自分の周囲で広がり始めるまで、私たちがその怖さに気づかなかったように、もし核兵器が使われてしまうまで、人類がその脅威に気づかなかったとしたら、取り返しのつかないことになってしまいます。」

投稿: へこきあねさ | 2020年8月11日 (火) 15:38

風流人さんへ

聖光学院と一字違いですね。そういう一字違いの高校が他にもありますが、みな何かしらに秀でた高校のようです


吉田勝也さんへ

ついてきてしまうのが見えないだけに、大変です


へこきあねさんへ

国の代表としては、もう駄目でしょう。
それとも起死回生の秘策があるのでしょうか。

投稿: 玉井人ひろた | 2020年8月11日 (火) 17:35

山の日、意義を感じません。
特に今年は。

投稿: もうぞう | 2020年8月11日 (火) 18:50

もうぞうさんへ

そうでしょうね。コビッド-19対策はどうなるのでしょうか?

投稿: 玉井人ひろた | 2020年8月11日 (火) 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オンラインで合掌=「遥拝」(ようはい) | トップページ | 暑い日が続く »