« 参議院の唯一の決議権利 | トップページ | 水林自然林・・エール »

2020年11月12日 (木)

初霜に初氷と、きたもんだ

予報は的中し、今朝の我が家の周りは初霜ですべてが、まるで雪化粧したかのように霜で白い世界になっていました。

2020img_3774 2020img_3777

畑の畔のジャノヒゲは↑こんな感じでした。桶に溜めていた水は丸い氷の蓋が出来てました。

2020img_3776 2020img_3773

 

 

 

 

アジュガも紅葉し始めたカタヒバも霜が棘のようです。

202011img_3775

乳首山(ちちくびやま=安達太良山)の頂は、その名のように白い肌に突起も白くなっていました。

ただし、日中は暖かい日差しで気温が上がりました。

まだ冬将軍の本体は来ないようですが、夕方になっても雲一つない空ですから、明日の朝も霜になるでしょう。

| |

« 参議院の唯一の決議権利 | トップページ | 水林自然林・・エール »

コメント

阿達太良山がこんな近くにみえるのですね。
うらやましい (^O^)/
さすが、本当の空の下にお住まいだけあって
立派な作物、植物と共に生きていらっしゃいます。

投稿: へこきあねさ | 2020年11月12日 (木) 21:03

初霜に初氷ですかーー。
寒いですねーー。
作物も寒そうです。
本当に気温差はかなりありますね。
こちらはまだまだ初霜もありませんが、気温差は
結構あります。
体調を壊しやすい時でもありますね。
気温差に気を付けたいですね。

投稿: 浜辺の月 | 2020年11月12日 (木) 22:31

ひろたさん!
とうとう本格的に冬を間近に感じちゃいますねぇ!
福島の冬は寒いので炬燵も出たかな?
安達太良山の名称の「乳首山」がまだしっくり来ませ〜ん(笑)

投稿: Pee | 2020年11月13日 (金) 07:19

マンション群に囲まれて、わずかな大空を見上げています。

毎日、雄大な自然に囲まれて良いですね。
朝は鳥の鳴き声でめをさまし、夕暮れには赤く染まったお山と田園が見える。

投稿: 風流人 | 2020年11月13日 (金) 08:01

>へこきあねさんへ

それがなぜか、近くの村より隣りの本宮市から見るほうが近くに見えるんですよ


>浜辺の月さんへ

霜が降りても、日中は20℃近い気温になり動くと汗ばむくらいなんです


>Peeさんへ

炬燵はすでに先月から出ていますよ(笑)


>風流人さんへ

都会の方からは自然豊かに見えるでしょうが、周囲は田畑田ばかり、つまり人工物の風景が主です

投稿: 玉井人ひろた | 2020年11月13日 (金) 17:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 参議院の唯一の決議権利 | トップページ | 水林自然林・・エール »