« 600億円が・・風と共に去る | トップページ | 餓死親子が発見される »

2020年12月14日 (月)

2026年3月31日で終了

本日、ドコモからお知らせのチラシが届きました。

NTTドコモでは、2026年3月31日をもちまして、第3世代移動通信方式の「FOMA」および携帯電話からのインターネットやメールを利用できるサービス「iモード」を終了いたします。

お早めに第4世代移動通信方式以降のサービスへの変更をご検討ください。

つまり、私の持っている古いケータイは2016年度が始まる4月1日からは、通話もメールもできなくなるから「早くスマホかIホーンなどを買ってくれ」ということです。

スマホも電気自動車も、高くて買えない人への助成は無いのでしょうかね?

それとも、「買えないなら使うな」ということでしょうか?

貧乏人は麦を食って、さらに割を食って、もう腹がいっぱいです。

| |

« 600億円が・・風と共に去る | トップページ | 餓死親子が発見される »

コメント

まだまだ 使えますよ。

2026年までは使えますが、端末が故障しないように・・・。
最も、今の内に、ドコモの中古の携帯を準備しておくのもいいかと思います。

私は、格安SIM とFOMAを 統合してスマホにしています。

投稿: ひで | 2020年12月14日 (月) 20:59

地デジでも有りましたが、変換器でアナログ変換して凌いだ人も居ました。

でも、携帯はテレビと違い必需品で無いから仕方が無いでしょう。
年寄りは私を含め、会話さえ出来ればいいのです。

だから、会話機能だけの携帯電話でいいから低額のプランを設けて欲しい。
セイゼイ月額五百円で。

それが総務省がやってる事なんだがね。年寄りは固定電話も辞められないから。ドコモは固定電話をどうするつもりか?

投稿: 風流人 | 2020年12月14日 (月) 21:12

私は機種がたまたまタダだったのでスマホに替えました。若い世代に話を合わせるのにはスマホの方が便利です。やっと孫ともいろいろ話が合います。

投稿: 吉田勝也 | 2020年12月15日 (火) 11:16

>ひでさんへ
そういうやり方もあるんですね。
参考になります


>風流人さんへ
まさしく私がそれで、会話機能しか使いませんし、ラインも使いません。


>吉田勝也さんへ
確かにそういったコミュニケーションには便利です

投稿: 玉井人ひろた | 2020年12月15日 (火) 16:55

新しい方式を開発していくには、ある程度は仕方ないのでしょう。
でもそれらのユーザーには、手厚い保護?が必要かと。

投稿: もうぞう | 2020年12月15日 (火) 19:03

>もうぞうさんへ

そうするのが、サービス業の常識のように思います

投稿: 玉井人ひろた | 2020年12月15日 (火) 19:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 600億円が・・風と共に去る | トップページ | 餓死親子が発見される »