« JAFホットメール・・廃止 | トップページ | 七つ上がり »

2021年3月 2日 (火)

火災と野次馬

栃木県足利市の山火事は発生から1週間以上も延焼し続けていますが、消防や自衛隊の努力で3月1日になんとかおさまりを見せました。

ところがこの山火事には嫌な報道がありました。

この長引く山火事を見物するやじ馬が、県内どころか県外からも車で乗り付け消防の消火活動を邪魔していたというのです。

道路を塞いだ野次馬に向けて消防が「どいてください」との呼びかけながら消火活動する姿があちこちで見られたことに、地元民がSNS上で

普段見ない埼玉やつくばナンバーの車がいっぱい野次馬に来てて、消防車が足止めをくらっている」
「野次馬に来ることはやめてください。遊びじゃないんです」

などの非難の声を投稿されていたそうです。

むかしから、むか~しから火事に野次馬は付き物ですが、昨今の場合はマスメディア等野次馬が空と地上から消火活動を妨げている気がします。

マスメディアや野次馬に対し、火災現場での消火の妨げになった場合は警察は取り締まってもいいのではないでしょうかね。

 

| |

« JAFホットメール・・廃止 | トップページ | 七つ上がり »

コメント

警察、というと「取り締まり」という言葉が威圧的に
聞こえます。と、いうより「交通規制」は
しなかったのでしょうか。「こわいもの、めずらしいもの」見たさの心情は一割位はわかるものの、消防の邪魔になるような傍若無人のやからも出てきたときには交通規制で取り締まりましょう (^O^)/

投稿: へこきあねさ | 2021年3月 2日 (火) 06:03

>へこきあねさんへ

広範囲ですし、ましてや空には規制がかけられないのでしょうね

投稿: 玉井人ひろた | 2021年3月 2日 (火) 07:49

「怖い物、珍しい物見たさ」特に珍しい物見たさは人間の悪い「性」でしょうね。残念ながら・・・。自分でも反省してます(-_-;)

投稿: 吉田勝也 | 2021年3月 2日 (火) 10:57

多摩川も火事が多発して、放火も疑われています。

阿蘇の野焼きは有名だが、とても危険ですよね。
野次馬どころかカチカチ山になって、泣きを見ることに。

投稿: 風流人 | 2021年3月 2日 (火) 15:46

>吉田勝也さんへ

どうしようもない行動と気持ちですが、消火を邪魔するのは行きすぎですね


>風流人さんへ

大きな火災が報道されると、必ずと言って放火が増えますね。
そういう人にとって、衝動が抑えられないのでしょうね

投稿: 玉井人ひろた | 2021年3月 2日 (火) 16:01

大震災後、日帰りで出かけた人がいたようです。
落ち着いたから良いだろうと思ったのかもしれませんが。

投稿: もうぞう | 2021年3月 5日 (金) 19:08

>もうぞうさんへ

気持ちが、判らないではないです。
私はあれから、太平洋側には一度も行っていません

投稿: 玉井人ひろた | 2021年3月 5日 (金) 19:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JAFホットメール・・廃止 | トップページ | 七つ上がり »