« マスメディアは政府の何? | トップページ | 「せんてうま」をサーチすれば »

2021年4月27日 (火)

ワクチン接種の流れが判った

わが村の広報誌に、ついにこれが掲載されました。

【新型コロナウイルスワクチンの受け方】

①役場より接種券・予診票が届く

  • 役場からご自宅に接種券と予診票を郵送します

②接種の予約をする

  • 予約のとり方は次の3つの方法があります
    ①【電話】予約専用の電話番後に電話する
      ※電話番号は案内通知に掲載
    ②【インターネット】予約専用ページから申し込む
    ③【ラインのアプリ】予約専用ラインから申し込む

③予約した医療機関へ接種に行く

  • 接種券と予約券を持参してください
  • 予診票には、記入してから行きましょう
  • ご自宅へ戻られてからも、体調に変化かが無いか確認してください

④2回目の接種を予約する
後日、予約について役場に問い合わせたら、
 1回目の予約の際に2回目も同時に予約するようになるらしい

 ※不明な点があれば役場にご連絡ください

予約のとり方を、もし我が母親が一人暮らしだったらと考えてみました。

  1. パソコンが使えないのでインターネット予約は不可能
  2. ラインは、スマホを持っていないので不可能
  3. 電話予約は可能だが、耳が遠いので100%ではないので不安

どう考えても高齢者の一人では難しいし、そもそも面倒だとしてやらない可能性のほうが高いです。

この流れは、どこでも同じ内容なのでしょうか?

ただわが村では、交通手段がない人(75歳以上)の場合はタクシー代を村が補助するらしいので、そこは親切だと思いました。

| |

« マスメディアは政府の何? | トップページ | 「せんてうま」をサーチすれば »

コメント

妻に、申込書が届きましたが同じ内容です。
しかし、妻は老健に入所して居るので、そちらで受ける事になってる。

先に受ける人は、施設の関係者でしょう。
コロナが感染していない所も、大都会より先にワクチン接種して良いのだろうか?

投稿: 風流人 | 2021年4月27日 (火) 09:45

>風流人さんへ

こちらも施設から接種が始まっていますので、個人はいつになるか不明です

投稿: 玉井人ひろた | 2021年4月27日 (火) 10:36

私は75才以上なので接種券と予診票が届きました。わけが解らないのでコールセンターに電話をしました。すると「広報誌で接種日をお知らせしますので予約センターか医療機関へその時電話かインターネットで予約して下さい。」と言う返事でした。医療機関でのワクチン接種も終わってないようです。「私達もまだ接種してませんよ」と医者に言われました。5月11日ごろまで待つように看護師のおばちゃんから言われました(^_^;)

投稿: 吉田勝也 | 2021年4月27日 (火) 14:25

>吉田勝也さんへ

5月11日ですか。こちらも、その日付けを目安にしたほうがよさそうですね

投稿: 玉井人ひろた | 2021年4月27日 (火) 17:43

新潟市も発表しました。
似たようなものでしょう。
ほんと年寄りなんか面倒だから行かないでおこうかな?なんて人も多いようです。
そうかと思えば、受付開始と同時に予約に走る人もまた多いらしいですがね~

投稿: もうぞう | 2021年4月27日 (火) 19:12

>もうぞうさんへ

競争になるんでしょうね。安定した供給ができないことが、その原因ですが解消されるのは来年かな?

投稿: 玉井人ひろた | 2021年4月27日 (火) 19:43

確かにスマホやパソコンが使えない、持っていない人には予約は難しいですね。

しかしタクシーを使えて無料は、あり難いですね。全国ではどうなのでしょうかね?

わが街はタクシー無料は聞いていないです、全国がそういう思いやりにあふれた処置が望ましいですね。

投稿: JACKS | 2021年4月28日 (水) 09:00

>JACKSさんへ

それもかかった分だけではなく、一律同額の商品券が届きました。
往復タクシーを利用しても、我が家からは余裕の金額でした

投稿: 玉井人ひろた | 2021年4月28日 (水) 17:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マスメディアは政府の何? | トップページ | 「せんてうま」をサーチすれば »