« 意味が異なる福島の言葉、パート2 | トップページ | 50cc原付は「二段階右折」 »

2021年5月21日 (金)

18歳成人へのステップ少年法改正案

選挙年齢が20歳から18歳に引き下げられ、それに伴い2022年4月(令和4年度)から成人年齢も20歳から18歳に引き下げられることが決まりました。

これによって、各自治体では成人式をどうするかなど混乱がでていますが、法的には18歳と19歳に対する少年法の扱いが議論されていました。

その結果、昨日の5月20日(木)に参院法務委員会において事件を起こした18歳、19歳の厳罰化を図る少年法改正案が自民・公明の賛成多数で可決しました。

これによって、この改正案は本日21日の参院本会議で過半数を占める与党の賛成多数で、正式に成立することになります。

改正内容の主なものは↓

  • 18~19歳を「特定少年」として少年法の適用対象と規定
  • 法定刑の下限が懲役・禁錮1年以上に当たる強盗や強制性交など罪は厳罰化し、20歳以上と同様の刑事手続きで進められる。
  • 18~19歳は起訴され刑事裁判の対象となった段階で、実名による報道も可能となる。

被害者は実名報道で、加害者が少年法などで守られ匿名報道となっていること自体が憲法違反だという議論は、何度も行われては消えてしまっていたことがやっと改正された感があります。

しかし「人権」を主張する声は強く、今回の法案が成立しても菅政権への風当たりは止むことは無いでしょう。

ただ、「コロナ渦」を盾にとってこういう法案の議論や成立に対し意義を唱えるのだけは控えてほしいです。

ちなみに、福島県内ではコビッド-19感染患者の受け入れ病床が90%ほどになってひっ迫していますが、
同時に今年の凍霜害によって果樹農家を中心に約27億円以上の被害が出て、県は国に支援を要請しています。

国会は、多くの審議委員会が有り、多くの急ぎの課題山積みしていることもマスメディアは報道してもらいたいです。

| |

« 意味が異なる福島の言葉、パート2 | トップページ | 50cc原付は「二段階右折」 »

コメント

興味を持って読ませて頂きました。

投稿: 吉田勝也 | 2021年5月21日 (金) 14:43

>吉田勝也さんへ

ありがとうございます

投稿: 玉井人ひろた | 2021年5月21日 (金) 14:47

今、国会は何をしているのかニュースでは分からないですね。
とにかくワクチン関係ばかり。

東京は自衛隊の大規模接種会場は来週からだと。
いつになったら終わるのか?
オリンピックはどうなるのか?
菅総理は掛け声ばかりだ。

投稿: 風流人 | 2021年5月21日 (金) 18:21

長生き国日本、成人は20歳で何の不都合があるのか?
理解に苦しむ。


投稿: もうぞう | 2021年5月21日 (金) 18:46

>風流人さんへ

掛け声をかける人も必要かと思いますが、その掛け声に反応してくれる人が少ない気がします


>もうぞうさんへ

いろいろな思惑があるのでしょう

投稿: 玉井人ひろた | 2021年5月21日 (金) 19:31

玉井人ひろたさま
マスメディアには日頃もう少し勉強して欲しいと思っています。
しっかりしないと新聞はじめ民放などは近未来に消滅することでしょう。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2021年5月23日 (日) 09:24

>輝ジィ~ジさんへ

同じ記事や題材を使いまわしているような報道が多くて、嫌になります

投稿: 玉井人ひろた | 2021年5月23日 (日) 10:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 意味が異なる福島の言葉、パート2 | トップページ | 50cc原付は「二段階右折」 »