« 日本と日本人のお金の話 | トップページ | 庭木で大量発生の毛虫の正体 »

2021年6月 5日 (土)

ホトトギスの、あの鳴きが声響く

「目に青葉 山ホトトギス 初鰹」という、今頃の季節を歌った句はあまりにも有名なものです。

そして、この句に出てくる「ホトトギス」という鳥もカッコウ目カッコウ科に属するためでしょうか、その独特の鳴き声でも有名です。

その鳴き方には、いろいろな言葉が充てられています

  1. 「テッペンカケタカ(天辺かけたか)」
  2. 「ホンゾンカケタカ(本尊かけたか)」
  3. 「ホウチョーカケタカ(包丁かけたか)」
  4. 「トッキョキョカキョク(特許許可局)」

などがありますが、地域によってさらにいろいろな鳴き声の表し方が存在します。

最近、わたしにはこう聞こえます

ワクチンウテタカ

そういうふうに、聴こえませんか? (;^ω^)

| |

« 日本と日本人のお金の話 | トップページ | 庭木で大量発生の毛虫の正体 »

コメント

1回目は5月28日に無事打てましたよ~。

投稿: 吉田勝也 | 2021年6月 5日 (土) 11:59

「反戦塾」の引っ越しで失敗。消されたようでとりあえず別に「ましまのブログ」を作りました

投稿: ましま | 2021年6月 5日 (土) 13:53

>吉田勝也さんへ

次回は、6月18日でしょうか。

投稿: 玉井人ひろた | 2021年6月 5日 (土) 13:53

>ましまさんへ

そうでしたか。

突然ブログが見られなくなったので、焦っていました

投稿: 玉井人ひろた | 2021年6月 5日 (土) 13:55

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
「ホトトギス」と言えば、「戦国三大大名」=「織田信長・豊臣秀吉・徳川家康」の「ホトトギスの俳句」が思い出しますね。

投稿: H.K | 2021年6月 5日 (土) 22:44

>H.Kさんへ

それも有名ですね

投稿: 玉井人ひろた | 2021年6月 6日 (日) 07:56

毎年この時期になると、聞こえてくるのですが、今年はあまり聞こえません。
どうしたのでしょうかね~

投稿: もうぞう | 2021年6月 7日 (月) 07:36

>もうぞうさんへ

渡り鳥らしいので、別のところに良い場所があって行ってしまったのかもしれません

投稿: 玉井人ひろた | 2021年6月 7日 (月) 07:49

ホトトギスとツツドリの声は聞こえましたが、ここ数年、カッコウがやって来なくなり寂しいです。

投稿: 山桜 | 2021年6月 9日 (水) 10:54

>山桜さんへ

そうですか。少しだけ、移動したのかもしれませんね

投稿: 玉井人ひろた | 2021年6月 9日 (水) 17:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本と日本人のお金の話 | トップページ | 庭木で大量発生の毛虫の正体 »