« 中国の卓球選手は軍事訓練をする | トップページ | 東京オリンピックと福島 »

2021年7月24日 (土)

東京五輪、日本人の名前

いろいろな思いが浮かび、感動の東京オリンピックの開会式でございました。

橋本会長は、挨拶の途中で何度か感極まったように感じました。

オリンピックの第一公用語はフランス語、その次に英語、そして開催国の言語でアナウンスなされます。

その際、このブログでも何度かアップしていますが、フランス語・英語名に合わせ日本人の名字と名前を逆にする言い方が腑に落ちないものでした。

ところが、
今回の東京オリンピックでは、会場にアナウンスされた日本人の方々の名前は、フランス語でも英語でも逆にせず日本国内での言い方に徹したことに驚きました。

最初聞き間違ったかと思ったのですが、「タカハシ・ナオコ」、「モモタ・ケント」と、しっかりと名字が先の正しい姓名の読み順になっていました。

組織委員会でも、私と同じことを思ってこだわったのだろうと想像し、嬉しく思って聴いていました。

もしかすると、中国でもオリンピックの際に採用するかもしれません。

漢字圏(日本・中国・韓国など)は、どの国も名字が先ですからね、欧米に合わせる必要はありません。

| |

« 中国の卓球選手は軍事訓練をする | トップページ | 東京オリンピックと福島 »

コメント

東京オリンピックの開会式をTVで見ました。どの国も堂々と入場しているように感じました。ドローンでの地球儀は目を引きました。

投稿: 吉田勝也 | 2021年7月24日 (土) 16:10

>吉田勝也さんへ

あれは驚きました。どうやったらできるのでしょうね。

投稿: 玉井人ひろた | 2021年7月24日 (土) 16:15

橋本聖子さん、感極まっていましたね。オリンピアンの気持が分かるだけに気持が抑えきれなくなったのでしょう。良いスピーチだったと思います。その後のBさんと一緒くたに長かったとされるのは気の毒です。

 確か既に英語の教科書では、日本人の名前は「姓・名」の順で言うように改められていたと思います。私が学生の頃でも、Yamada,Taroのように、,で仕切れば、その前がファミリーネームということで教わりましたが、なかなか慣習というのは変えられないもので、やっとでしょうか。

投稿: 山桜 | 2021年7月24日 (土) 17:32

>山桜さんへ

海外の人から言わせると、我々のほうが逆にするのでその通り言っているだけだといいますね。

投稿: 玉井人ひろた | 2021年7月24日 (土) 17:37

こんばんわ。
自分も、「開会式」を見ていました。
特に驚いたのは、各国の選手入場用の制服。
地味の衣装が有れば、国家らしい衣装に驚かせました。

投稿: H.K | 2021年7月24日 (土) 17:59

>H.Kさんへ

皆さん、趣向を凝らしていましたね

投稿: 玉井人ひろた | 2021年7月24日 (土) 18:00

私も全く賛成です。
なんどかブログにもアップしております。
日本の文化ですし歴史ですから。

また入場行進の国名順番が、あいうえお順だったことも、英断かと思っております。

投稿: もうぞう | 2021年7月24日 (土) 18:49

ひろたさん!
開会式派手さがなくて 日本らしくて良かったです!
暑さ負けで疲れて 最後まで見ることなく就寝(´ - ω - `)Zz
あいうえお順も 名前の呼び方も良かったですネ!
何にしても 感染拡大に繋がらず これ以上不祥事無く
無事に終わって欲しいです。
札幌は 誰かさんらが思うより 涼しくなんか無い( ˙꒳​˙ )デスヨ!

投稿: Pee | 2021年7月25日 (日) 05:41

>もうぞうさんへ

あいうえお順というのは、海外に媚びなくて面白くて良いやり方だったと感心しました


>Peeさんへ

中国などでは悪評だったようですが、今までが異常に派手過ぎで、お金の使い過ぎだったわけでこれからこういうふうに縮小・簡素化してもらいたいです

投稿: 玉井人ひろた | 2021年7月25日 (日) 07:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国の卓球選手は軍事訓練をする | トップページ | 東京オリンピックと福島 »