« 競技場近くの復興モニュメント | トップページ | 中国とは意味が異なる漢字 »

2021年8月19日 (木)

政治家のパフォーマンス

島根県 隠岐郡 隠岐の島町(おきぐん おきのしまちょう)竹島、ここは日本が領有権を主張していますが、韓国が実効支配している島としてもよく知られ日韓問題の一つになっています。

過去には、ここに韓国の国会議員や大統領が(無断で)上陸し日本政府はそのたびに韓国政府に抗議をしてきました。

しかし、日本の終戦記念日の8月15日に、また韓国の国会議員が竹島に上陸したようです。

上陸したのは、韓国の最大野党「国民の力」の洪碩ジュン(ホン・ソクジュン)議員で、観光客と一緒に上陸を果たし

 「“独島”(竹島)の地を踏むと、その大切な価値がさらによくわかりました」

という感想のコメントを出し、

上陸した理由は↓

東京オリンピック公式サイトの日本地図に島を表記し、自分たちの領土だと言い張ることに怒りをおぼえたからだ

だそうです。

日本政府は、この行動を事前に知って中止を申し入れたにもかかわらず強行されたようです。

当然ですが、韓国側に強く抗議したようです。

その行動の賛否はともかく、政治家と言うのはこういうパフォーマンスが大好きだということだけは日韓共通だと感じました。

・・・

「先生と 言われるほどの バカで無し」とは、よく的を得たものです

 

ちなみに「先生」という漢字の中国語での意味は、男性にのみ使用される敬称で「様。さん」ということになるようです。

| |

« 競技場近くの復興モニュメント | トップページ | 中国とは意味が異なる漢字 »

コメント

竹島は双方に言い分があり、日本はかつて島根県の島とした過去の経緯を持ち出していますが、尖閣のような実効支配はなさそうです

投稿: 真島節朗 | 2021年8月21日 (土) 16:15

>真島節朗さんへ

解決するときがくるのでしょうかね。

投稿: 玉井人ひろた | 2021年8月21日 (土) 17:03

竹島はかつての李承晩が、かってにラインを引いたことによって、韓国領になったようです。
今でもそうですが、当時はことさら発言力がなく言いなりだったようですね。
日本の外交力のなさが、いまでも尾を引いています。

投稿: もうぞう | 2021年8月21日 (土) 18:52

>もうぞうさんへ

「遠慮が美徳」という日本独特の美意識が外交には障害になっていることを、外交官や外務省は知っているのですが、政治家がその呪縛から逃れられないようです

投稿: 玉井人ひろた | 2021年8月22日 (日) 08:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 競技場近くの復興モニュメント | トップページ | 中国とは意味が異なる漢字 »