« 新たなワクチンを認可 | トップページ | 9月の祥月命日 »

2021年8月30日 (月)

リフト付きバスの事故から

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は、8月30日に車いすの卓球選手がリフト付きバスから落下する事故があったと明らかにしました。

事故は開幕間もない26日(木)、卓球の会場となっている東京体育館で発生したそうで、選手がリフト付きバスから降車する際にリフトをつっているワイヤが切れて落下した事故だったようです。

選手は医務室で医師の診察を受け、鎮痛剤などを処方された後、当日中の練習には参加ができたそうです。

事故を起こしたバスの使用は中止しているそうですが、被害に逢った選手が出場できなくなるようなことにならなかったのは不幸中の幸いです。

事故が発生したことよりわたしが思ったのは、そういうバスが運用されていた事実です。

当たり前の処置とも言えますが、そういう安全対策にも予算が使われていることをもっとアピールできる環境が整っていない、今回の日本国内の世論というものに対しとても寂しい思いに駆られた私です。

| |

« 新たなワクチンを認可 | トップページ | 9月の祥月命日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新たなワクチンを認可 | トップページ | 9月の祥月命日 »