« 無いものを嘆くより、あるものを生かす | トップページ | 地震予測とGPS »

2021年9月11日 (土)

「SDGs日本モデル」宣言の村、だった

2015年、国連に加盟する193の国によってSDGs(エスディージーズ)に取り組むことが、全会一致で採択されました。

SDGs」とは
「誰一人取り残さない」というスローガンのもと、貧困、教育、気候変動、医療、産業やジェンダー問題など17のゴールと具体的な169のターゲットがあり、それらの問題を世界が協力して解決していこうとする取り組みで2016年~2030年までの国際目標になっている

日本では、2019年1月30日に開催された「SDGs全国フォーラム2019」において、「SDGs日本モデル」宣言が発表されました。

福島県からは、18市町村が「宣言賛同自治体」として発表されています。

きょう、村のホームページでわが村(大玉村)もその18市町村に入っていることを知りました。

サイトでは村からの宣言文がアップされていました。

人口減少や超高齢社会など社会的課題の解決と持続可能な地域づくりに向けて、国や企業、団体、学校・研究機関、住民などとの官民連携を進め、地方からSDGsを推進し地方創生を目指す、日本の「SDGsモデル」を世界に発信します。

大したものだと思いましたが、わたしが今日初めて知ったように、村は何をどうしようというのか?村民は解らないのが本音でしょう。

また、村長の〇〇〇かなと思ってしまった次第です。

〇〇の中身は、ちょっと(忖度で)言いかねます(笑)

| |

« 無いものを嘆くより、あるものを生かす | トップページ | 地震予測とGPS »

コメント

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
これは、初めて聞きましたね。

投稿: H.K | 2021年9月11日 (土) 20:18

>H.Kさんへ

コメントありがとうございます

投稿: 玉井人ひろた | 2021年9月11日 (土) 20:55


どうもSDGsを掲げると補助があるようで、婦人学級等も、名前も冠にSDGs○○として名称変更をしています。

投稿: ひで | 2021年9月11日 (土) 22:06

>ひでさんへ

そういう事情もあるんですね。なるほどです

投稿: 玉井人ひろた | 2021年9月12日 (日) 07:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無いものを嘆くより、あるものを生かす | トップページ | 地震予測とGPS »