« 今年は季節変化が速い | トップページ | 短慮を絵に描いたような輩 »

2021年9月14日 (火)

ビーバーがデルタ株に感染

新聞が無かった昨日、いつものようにスポーツ新聞を買って読んでいましたら「モンゴルでビーバーがデルタ株に感染」という記事が目に入りました。

12日付のモンゴル保健省のの発表で、あの白鵬などの大相撲力士の多くが出身地であるウランバートル、そこにある「ビーバー繁殖センター」で飼育されている中のビーバー7頭がコビット-19の「デルタ株」に感染したというのです。

モンゴルでは感染者が連日3000人を超す状態が続いているらしく、その余波でビーバーも感染してしまったようです。

すでに、感染したビーバーは回復しているとのことですが、デルタ株は動物にも感染することが判明したことになります。

ビーバーの感染は、ビーバーがせきや鼻水が出ていることに気付いた飼育員によって分かったようです。

感染に関して大変なニュースですが、不謹慎にも池や沼に居るビーバーが‘せきをして鼻水を出している’姿を想像し、私は実際にその様子を無性に見たくなってしまいました。

 

| |

« 今年は季節変化が速い | トップページ | 短慮を絵に描いたような輩 »

コメント

「デルタ株」は動物にも感染?

投稿: 吉田勝也 | 2021年9月14日 (火) 16:36

ビーバーと言えば、アメリカ大陸にいるものと思っていましたが、モンゴルにも生息しているのですか? 先ず、そちらの方にビックリしました。

投稿: 山桜 | 2021年9月14日 (火) 18:01

気になったので調べてみたら、ユーラシア大陸には、ヨーロッパビーバーというアメリカ・ビーバーとは別種がいたのですね。殆どの地域では絶滅していますが、モンゴル他の数地域では生き残っていたようです。

投稿: 山桜 | 2021年9月14日 (火) 18:08

ビーバーが感染したということは
犬や猫にも感染するとしたら、これはとても恐ろしいことになりそうです。でも、今のところそんな事例は日本ではなさそうだし・・。
あのかわいい顔でせき、鼻水をだしているなんてたしかに笑っちゃう。
でも、笑えませんね。

投稿: へこきあねさ | 2021年9月14日 (火) 20:03

>吉田勝也さんへ

らしいですね。困ったものですが、コロナウイルスはそういう特徴だとおもいます


>山桜さんへ

なるほど、情報ありがとうございます。そういう理由で、モンゴルでは繁殖を進めていたんですね


>へこきあねさんへ

猫などのくしゃみはよく見かけますが、咳は珍しいので不謹慎ですがビーバーのそれを見たくなりました

投稿: 玉井人ひろた | 2021年9月15日 (水) 08:02

いきなりビーバーだったわけですか?
それにしてもまた次にシータ株とかが、控えているようですし。
なかなか収束しないようですね。

投稿: もうぞう | 2021年9月15日 (水) 18:47

>もうぞうさんへ

収束しようというのが、土台無理なんだと思います。
同じコロナウイルスのインフルエンザが、その良い例だと思います

投稿: 玉井人ひろた | 2021年9月15日 (水) 19:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年は季節変化が速い | トップページ | 短慮を絵に描いたような輩 »